中核市指定の同意申入れ

平成31年(2019年)3月29日

さつきダイアリー 大山理事ブログより


皆様こんにちは。
中核市移行準備担当理事の大山です。

吹田市では、来年4月の中核市移行に向けた関連議案が市議会で可決されました。
これを受けて、3月28日(木)、市長が大阪府庁を訪問し、副知事に中核市の指定に係る同意を申し入れました。

 後藤市長と濱田副知事
後藤市長(右)から濱田副知事(左)に同意申入書を手渡す様子です。

市長が会談の冒頭でこれまでの大阪府のご協力に感謝の意を表し、副知事からは「府内の将来を見据えると、一般の市町村も中核市くらいの行政機能を持ってほしいという思いがあり、今回の吹田市の決断については歓迎したい」「移行後も医師や保健師など必要な人材に関しては相談の上、府からも派遣を考えていくということでバックアップしたい」という嬉しいコメントをいただきました。

今後、大阪府では5月定例府議会に同意の議案が提案される予定です。その議案が可決されて大阪府の同意を得たのちに、市長から総務大臣に中核市の指定を求める申出を行い、中核市指定に係る政令の公布を経て、来年4月の中核市への移行が決定します。

図示すると、こうなります。
(1)と(2)が済んで、(3)の段階に至りました。
 中核市移行までを示した図

ちなみに、市長が手渡した同意申入書の表紙はこれです。
この中に、市議会の議決証明書などが綴られています。
 同意申入書
ちゃっかり、suitable city(スイタブルシティ)もアピールしてきました。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟5階)

Tel: 06-6155-5782

Fax: 06-6368-7343

mail : chukakushi@city.suita.osaka.jp