「下水処理場で自由研究」を開催しました

概要

微生物観察

皆さんの使った水をきれいにするために働いている微生物たちを顕微鏡で観察し、普段見ることのできないミクロの世界を体験していただきました。

ちりめんじゃこの観察

無選別のちりめんじゃこを観察し、大阪湾にたくさんの小さな生き物が生息していることを知っていただくことで、海や川などの水環境における下水処理場の役割を考えていただく貴重な機会となりました。


日時

令和元年7月25日(木曜日)

13時~15時


場所

吹田市南吹田5丁目35番1号

吹田市南吹田下水処理場


参加人数

3組、8名


下水処理場で自由研究のポスター


当日の様子

微生物観察

顕微鏡を使って下水処理場で活躍するさまざまな微生物を観察し、自分だけのオリジナル観察ノートを作りました。


下水道についての説明を受けている様子



微生物観察の方法について説明を受けている様子

↑水の循環を学びます




顕微鏡を覗いている様子



顕微鏡を覗いた感じ



微生物写真と飛び出す微生物

↑見本の写真と見比べます


飛び出す微生物

↑イラストで細かい特徴を確認できます

こちらは職員の力作!飛び出す微生物



微生物の観察ノートを作っている様子

↑見つけた微生物をノートに貼って、



微生物観察の様子

↑気づいたことを書き込みます





ちりめんじゃこの観察

無選別のちりめんじゃこの中にいる小さな生き物を見つけて分類し、自分だけのオリジナル図鑑とキーホルダーを作りました。


ちりもんをする様子



ちりもんをする様子2



ちりもんをする様子

↑真剣です



ちりもんの様子

↑アジ


ちりもんの様子




実体顕微鏡を覗く様子

↑目で見えない特徴は

実体顕微鏡を使います



ちりもんを分類している様子

↑たくさん見つかりました



ちりもんノート

↑貼りつけてノートを作成



完成したキーホルダー

↑好きなちりもんを固めて

キーホルダーにしました


【庶務・企画、建設担当】

〒564-0043 大阪府吹田市南吹田5丁目34番3号

電話: 06-6369-1606     Fax: 06-6369-5150

メール: gesuishi@city.suita.osaka.jp          南吹田下水処理場分室へのアクセス


【南吹田下水処理場(事業場排水規制担当)】

〒564-0043 大阪府吹田市南吹田5丁目35番1号

電話:06-6384-5855      Fax:06-6384-1005

メール:minsu_gs@city.suita.osaka.jp         南吹田下水処理場へのアクセス


【川面下水処理場(川園ポンプ場担当)】

〒564-0037 大阪府吹田市川岸町22番1号

電話:06-6381-4210      Fax:06-6383-6512

メール:kawaz_gs@city.suita.osaka.jp         川面下水処理場へのアクセス