下水が詰まったら

下水は、下の絵のように、個人で管理する部分とで管理する部分に分かれます。

 

下水道施設管理区分参考図

 

○個人が管理する部分

公共汚水桝・雨水桝に接続する宅地内の排水設備は、個人(使用者)が管理する範囲です。

この範囲で下水が詰まったときは、個人で処置するか、排水設備業者・浚渫業者に連絡して修理してもらうことになります

 

○市が管理する部分

公共汚水管・公共雨水管から公共汚水桝・公共雨水桝までは市が管理しています。

この範囲で下水が詰まったときは、市が対応します。

 

○個人か市か判断できない場合の確認方法

  チャート2.jpg

 

上記の方法により詰まっている箇所の確認を行ってください。判断がつかない場合は市まで連絡してください。

なお、個人で依頼された調査・清掃費用については、市は負担できませんので、ご注意ください。

 

※公共桝の位置が分からない場合は、下記PDFファイルを参照してください。

 公共桝の設置位置(例:代表的な戸建住宅) (PDFファイル; 70KB) 

 

業務時間中:06-6384-2068(担当直通)

業務時間外:06-6384-1231(代表)

公共下水道の維持管理に関するお問い合せについては水循環室に連絡をお願いいたします。

 

 

水循環室 管理担当・維持担当

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟6階)

【管理担当】

Tel:06-6384-2068(管理全般)

Tel:06-6384-2054(排水設備)

【維持担当】

Tel:06-6384-2073

 

Fax: 06-6368-9903

mail: gesuikan@city.suita.osaka.jp