国土交通省による本市下水道事業の官民連携に係る支援について(モデル都市に対する支援)

1 概要

 国土交通省の事業である「令和2年度 下水道事業におけるPPP/PFIの案件形成に関する方策検討(モデル都市に対する支援)」において、本市がモデル都市に選定されました。同事業は、国土交通省がモデル都市(吹田市)にコンサルタントを派遣し、課題整理、スキーム検討、効果分析を行い、その成果を全国に横展開するものです。


2 支援の背景

 現在、吹田市の下水道管理延長約835kmの内、老朽管路は約184km(22%)であり、今後も増加する見込みとなっています。下水道部では、平成29年に吹田市下水道ストックマネジメント実施方針を策定し、「発生対応型」から「予防保全型」の維持管理へシフトしていくとともに、計画的な老朽化対策を進めてきました。
 さらに、下水道管路施設の維持管理・更新等を的確に推進し、老朽化対策を円滑に実施する体制の構築を目的として、「下水道管路施設維持管理等業務」(下水道管路施設の包括的民間委託)を令和3年4月から導入します。
 一方で、令和4年度から開始予定の老朽化対策の工事については、対策が未定でした。
 市民への下水道サービスを継続的かつ安定的に提供するためには、現状の数倍に膨れ上がる老朽化対策を円滑に進めることが必要です。その上で、建設業就業者数が減少している中で、受発注者双方が災害時に対応できる体制の構築や受注機会の確保を踏まえた官民連携のあり方について、研究する必要があると考えました。
 以上の背景より、本市では、国土交通省の支援を得て、本市と地域建設事業者との官民連携のあり方を研究することとしました。


3 本市の検討概要

「工事監理を含む下水道管路改築工事PPPにおける建設業の担い手確保を目的とした地域活性型インセンティブ制度の導入検討」

 なお、本市がモデル都市に選ばれたことは、国土交通省の以下のHPでも公表されています。

 下水道における新たなPPP/PFI事業の促進に向けた検討会

  第22回検討会(令和2年8月4日) 資料「官民連携に係る最近の動向について(国土交通省)」

  https://www.mlit.go.jp/mizukokudo/sewerage/mizukokudo_sewerage_tk_000382.html

 

4 アンケート調査

 本市における老朽化対策を進める上での課題解決に向けて、まずは、アンケート調査を実施します。本調査では、老朽化対策の内、特に事業量が増大すると予測される「管更生工事」の事業者(本市の管更生工事の入札参加条件を有している事業者)を対象にしております。詳細は、下記資料のとおりです。

 なお、本調査は今後の官民連携について研究するため、地域建設事業者の方々の現況について確認・調査するものです。本調査への参加の有無は、将来の官民連携事業の入札等に影響することはありません。


 資料1 吹田市下水道事業 老朽化対策に伴う官民連携 アンケート調査への協力依頼 (PDFファイル; 1369KB)

     ※調査会社の電話番号が間違っていたため、資料を修正し、差し替えました(9月1日)。

 資料2 吹田市下水道事業 老朽化対策に伴う官民連携に関するアンケート (PDFファイル; 104KB)


5 アンケート内容に関する説明会

 本アンケートの内容について、本市からの説明会を下記のとおり開催いたします。なお、本説明会に参加しなくても、アンケート調査には回答できます。また、アンケート調査は、対象事業者のみに対して実施しますが、本市の取組についてご興味のある事業者の方にも、説明会にはご参加いただけます。


日  時:令和2年9月10日(木)  (1)14:00~14:30 又は (2)15:30~16:00 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加人数によっては、開催を2回に分けます。開催時間の詳細は、参加希望者に対し、後日ご連絡いたします。

会  場:未 定  ※参加希望者に対し、後日ご連絡いたします。

参加連絡:説明会に参加希望の方は、9月4日(金)12:00までに 「6 お問い合わせ先」へご連絡願います。

備  考:

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、説明会会場への出席は、各社1名ずつでお願いいたします。ただし、2名以上参加希望の場合や当日会場にお越しいただくことができない方には、Zoom等を用いたWEB会議にも参加いただけます。希望される場合は、参加希望連絡の際にお申し出ください。


6 お問い合わせ先

 本アンケート調査においては、下記の調査会社に協力を依頼しております。アンケートの回答・説明会への参加連絡、アンケート内容に関するお問い合わせにつきましては、下記連絡先までお願いいたします。なお、お問い合わせいただいた内容及び本市からの回答については、必要に応じて本HPで公開することを御了承願います。

 調査会社:(株)日水コン

  担  当:下水道事業部 西部事業マネジメント部 技術第一課

  電話番号:06-6339-7429 mail:ito_ma@nissuicon.co.jp / otsuka_r@nissuicon.co.jp

                  ※@マークを半角に変えてお送りください

 ※調査会社の電話番号が間違っていたため、修正しました(9月1日)。



Adobe Acrobat Reader DCをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

下水道部 管路保全室 管理担当・維持担当

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟6階)

【管理担当】

Tel:06-6384-2068(管理全般)

Tel:06-6384-2054(排水設備)

【維持担当】

Tel:06-6384-2073

 

Fax: 06-6368-9903

mail: gesuikan@city.suita.osaka.jp