新型コロナウイルス感染症に係る市立小・中学校の対応について

最終更新日:4月3日

吹田市内で複数の感染症患者が確認されたことから、国・府の通知も踏まえ、市立小・中学校の入学式等については、感染発生の段階ごとに次のとおり対応します。

※ただし、感染の拡大及び収束の状況によって、対応を見直す場合があります。

<第1段階>市内に感染者が確認されていないとき



※省略

    

<第2段階>市内に学校関係者以外の感染者が確認されたとき【現段階】


 

(1)入学式について

 全校、簡易な形式で実施します。

 

<第3段階>市立小・中学校の1校において、児童・生徒・教職員の感染者が確認されたとき


 

(1)臨時休業について

 現在、全校において4月7日まで春季休業ですが、当該校については、感染確認後、2週間程度の臨時休業を実施することを想定していますが、関係機関と相談して決定します。なお、4月3日付の大阪府教育委員会教育長の通知を踏まえ、4月8日~5月6日まで臨時に休業することとしました。

(2)入学式について

 当該校においては、原則中止とします。ただし、感染状況が極めて限定的である場合等は、関係機関と相談して決定します。

 他校は、簡易な形式で実施します。


<第4段階>市立小・中学校の複数校において、児童・生徒・教職員の感染者が確認されたとき


 

(1)臨時休業について

   感染者が確認された学校では、第3段階と同様の対応とします。他校については、発生地域や時期等を踏まえながら、休業の

   範囲や期間について、関係機関と相談して決定します。

(2)入学式について

   感染者が確認された学校では、第3段階と同様の対応とします。他校については、発生地域や時期等を踏まえながら、関係機

   関と相談して決定します。

 

その他


 

(1)市立小・中学校において、児童・生徒・教職員に濃厚接触者(※)が確認されたとき

    ※ 感染者と接触した方等で保健所により特定された方を指します。

 

ア 臨時休業について

 当該校の一部(学級、学年)または全部の臨時休業について、関係機関と相談して決定します。

イ 入学式について

 当該校は、実施時期も含めた実施方法等について、関係機関と相談して決定します。他校は簡易な形式で実施します。

 

(2)確認された市立小・中学校の児童・生徒・教職員の感染者が、2週間以上登校していないとき

 未登校者等に係る本対応の取り扱いに関しては、関係機関と相談して決定します。

 

問合せ先

【入学式など学校行事等について】

吹田市教育委員会   学校教育部   学校教育室

電話:06-6155-8207・8192・8229、FAX:06-6155-8872

【学校の感染症対策等について】

吹田市教育委員会   学校教育部   保健給食室

電話:06-6155-8152、FAX:06-6383-6017


〒564-0027  大阪府吹田市朝日町3番415号   (さんくす3番館4階)

Tel: 

【人権・支援・生徒指導担当】

06-6155-8192

【教育振興・教育課程担当】

06-6155-8207

【経理担当】

06-6155-8229

Fax: 06-6155-8872

mail: kyo_sido@city.suita.osaka.jp