新型コロナウイルス感染症にかかる市立小・中学校の臨時休業中の対応及び分散登校での授業の開始について(5月29日更新)

令和2年5月26日 更新

令和2年5月29日 下線部更新


   新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業の対応につきまして、令和2年5月7日付の大阪府からの通知を踏まえ、全市立小学校、全市立中学校において、5月31日(日)までの期間、臨時に休業にすることとしております。

 また、国や府の方針、市内の感染状況を踏まえ、5月18日(月)からの2週間は、学校再開後、児童が安心して登校できるよう、感染症対策の措置等を適切に講じたうえで、登校日を設定することとしております。

 6月1日(月)から、新しい生活様式に慣れるため、感染症対策の措置等を適切に講じた上で、まずは分散登校での授業を開始することとし、市内感染状況等を確認しながら段階的に通常授業の再開に向けて取り組んでまいります。

   なお、新型コロナウイルス感染症につきましては、日々状況が変化しているため、必要に応じて変更が生じる場合があります。引き続き状況の変化及び、提供できる情報が入った場合はお知らせします。

1 5月18日(月)の週から順次、登校日を設定します。詳細は、学校から連絡があります。5月25日(月)から29日(金)までは、感染拡大防止に配慮した授業再開に向けての準備期間とします。(取り扱いの変更はございません。)
2

登校日は児童生徒の心身の健康状態や学習状況の把握を目的として実施いたしますので、登校しなかった場合にも欠席扱いとはなりません。

3

登校日が設定されていない日も、規則正しい生活を心がけ、検温によりお子さまの健康状態を確認してください。

※児童・生徒が新型コロナウイルス検査を受けることになった場合や濃厚接触者と特定された場合は、学校における対応が

 早急に必要となる場合があるため、所属の学校にご連絡をお願いいたします。

4

6月1日(月)から12日(金)までは、児童・生徒が学校での「新しい生活様式」に慣れるための期間に位置づけ、1学級を2分割して20名程度ずつ、午前・午後に分けた分散・時差登校のうえ、1日に3時間程度の短縮授業を実施します。また、小学校では、今後の給食開始に向けて、新型コロナウイルス感染症対策に対応した給食時間の指導を行うため、11日(木)、12日(金)に簡易給食を提供します。

(1)

登校にあたっては、感染拡大防止に最大限配慮し、3つの密を避けるため、各校の学校規模に合わせて可能な限りの対策をとっておりますが、登下校時にも密集を避けるように各ご家庭でもご注意をお願いいたします。

(2)


登校前に検温し、健康状態が良好であることを確認のうえ登校させてください。登校時には、自宅を出る時点から帰宅するまでマスクを着用し、こまめな手洗いをお願いいたします。

(3)

臨時休業期間が長く続いていたことから、お子様の心身の状況に合わせて、無理なく登校ください。登校に不安がある場合などは、ご遠慮なく学校にご相談ください。

(4)

段階的に授業を開始していきますが、初めは半日程度の登校となりますので、引き続き計画的な家庭学習、読書等にも取り組んでください。

5

6月15日(月)以降の対応については、市内感染状況等を確認したうえで改めて判断します。

(1)

クラブ活動・部活動については、6月12日(金)までは実施しません。児童生徒の心身の健康状態を把握しながら段階的に実施していくことを検討しております。

(2)

6月15日(月)以降の対応についての詳細は、改めて通知いたします。

6

小学校 第1学年から第3学年の児童のうち、個別の事情(自宅で1人になる等)により家庭で過ごすことがどうしても困難な児童を対象とする、臨時休業に伴う措置は、5月31日(日)まで引き続き実施しますが、6月1日(月)以降は実施しません。

7

中学校の入学式については、実施可能となった時点で改めて通知いたします。

関連リンク

〒564-0027  大阪府吹田市朝日町3番415号   (さんくす3番館4階)

Tel: 

【人権・支援・生徒指導担当】

06-6155-8192

【教育振興・教育課程担当】

06-6155-8207

【経理担当】

06-6155-8229

Fax: 06-6155-8872

mail: kyo_sido@city.suita.osaka.jp