新入学学用品費の入学前支給制度について

令和3年4月に吹田市立小学校に入学を予定する児童の保護者で、令和元年中(平成31年中)の世帯合計の所得金額が本市の就学援助費認定基準額以下の方に、入学前に「新入学学用品費(51,060円)」を支給します。

申請の方法

1月下旬から2月上旬に各小学校から配布される「入学説明会」の案内に、受給申請書と申請のしおりを同封します。

市役所学務課や各出張所・市民サービスコーナーでも2月1日以降に配布します。

受給申請書はこちらでもダウンロードできます。

新入学学用品費 受給申請書(令和3年度入学用・表面) (PDFファイル; 170KB)

新入学学用品費 受給申請書(令和3年度入学用・裏面) (PDFファイル; 314KB)

受給申請書に必要事項を記入、押印のうえ、下記の必要添付書類とともに、2月中に市役所学務課(低層棟3階312窓口)に提出してください(「特定記録郵便」または「簡易書留」での郵送でも受付けします)。

生活保護を受給中の世帯は、保護費で同様の支給がありますので、対象外となります。


申請期間

令和3年(2021年)2月1日(月)~2月28日(日)


学務課窓口での受付は2月26日(金)まで。土・日・祝休日を除く午前9時から午後5時30分まで。

郵送での受付は2月28日(日)消印まで有効。

3月中に転入の届出をし前住所地で受給していない場合や、やむを得ず2月中に申請できなかった場合も、3月31日まで申請を受付けます。

必要添付書類

●令和2年度市・府民税の課税証明書または決定(変更)通知書のコピー

(令和2年1月1日時点で住民登録のあった市区町村で発行された、扶養者の人数も表示されたもの。)

同居もしくは同一生計のご家族で、どなたの扶養にもなっていない方は、それぞれ証明書が必要です。

単身赴任等で児童と別居しているご家族の分も必要です。

ただし、令和2年1月1日時点で吹田市に居住し、市・府民税の課税決定済みの方は添付を省略できます。


審査と支給について

3月中旬に審査の結果を通知します(認定となった場合は振込通知を兼ねます)。

認定となった場合は、3月下旬頃に受給申請書に記載の振込先口座に振込みます。

支給金額は、新入学予定児童1人あたり51,060円です。

(3月に申請を受付けた方には、随時、審査結果を通知し、認定の場合は4月以降に振込みとなります。)


認定となる基準

令和元年中(平成31年中)の世帯合計の所得金額が、令和2年度の本市の就学援助費認定基準額以下の方を認定とします。

令和2年度就学援助費認定基準額の計算方法や算定例は受給申請書と一緒にお配りする「申請のしおり」に記載していますので参照してください。

新入学学用品費の入学前支給 申請のしおり(令和3年度入学用) (PDFファイル; 150KB)

令和2年度就学援助費認定基準額算定例と計算方法(PDFファイル; 86KB)


その他

  • 令和元年中(平成31年中)の世帯合計の所得金額が認定基準額を超えるが、令和2年中に失業等による減収、疾病や災害による高額出費などがある場合は、減収や出費の事実が確認できる書類(令和2年分の源泉徴収票や確定申告控えなど)を提出し、ご相談ください。ご事情を考慮したうえで判定します。
    単身赴任、家賃負担、ローン返済等は考慮できる事情には該当しません。
  • 申請後に住所や世帯構成に変更があった場合は、速やかにご連絡ください。
  • 小学校入学後の就学援助費については、今回の申請とは別に「令和3年度(2021年度)就学援助費受給申請書」の提出が必要です。詳しくは学校から配布される「令和3年度(2021年度)就学援助費 申請のしおり」をご覧いただき、改めて4月に申請してください。
  • 中学校へ新入学となる方の新入学学用品費については、令和2年度の就学援助が認定となった小学校6年生の3月分就学援助費に、60,000円を上乗せ支給しますので、新たな申請は必要ありません。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟3階 312番窓口)

Tel: 

【就学】 06-6384-2457

【援助金・学習支援金】 06-6384-2458

Fax: 06-6368-9908

mail: gakumu@city.suita.osaka.jp