ヘルプマーク

義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、または妊娠初期の方など、「援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方」がおられます。

ヘルプマークは、そうした方々が周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成されたマークです。

ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかける等、思いやりのある行動をお願いします。

ヘルプマーク

対象者

義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、妊娠初期の方など

配布場所

配布窓口

以下の場所で配付しています。

ただし、在庫がなく、配布を一時中止している場合があります。

あらかじめ在庫の有無をお問い合わせの上、お越しください。(大阪府から追加供給があり次第配布を再開します。)


市役所障がい福祉室

内本町障がい者相談支援センター(リンク先の障がい者相談支援センターの欄をご覧ください。以下同じ。)

片山・岸部障がい者相談支援センター

豊津・江坂・南吹田障がい者相談支援センター

千里山・佐井寺障がい者相談支援センター

亥の子谷障がい者相談支援センター

千里ニュータウン障がい者相談支援センター

総合福祉会館

吹田市保健所


配布方法

ご利用される方からの申し出により、各窓口でお渡しさせていただきます。

*障がい種別、等級、病名などによる条件はありません。

*書類などの記入は不要です。

*郵送での対応はしていません。

*無料で配布します。


ヘルプカードについて

ヘルプマークと同様に氏名や連絡先、必要な配慮等を書き込むことができるようにしてあります。
配慮等を求めたい場面で提示し、必要な配慮や援助の内容を相手に知らせることができます。

(例:アレルギーの内容を伝える、体調の急変時に病院への連絡を依頼する、災害時の誘導を依頼する)


下部から様式をダウンロードしていただき御使用ください。

ヘルプカード様式 (PDFファイル; 87KB )(別ウインドウで開く)


参考(外部ページリンク)

大阪府のホームページにて、普及啓発の取組みが掲載されています。

ヘルプマークについて(大阪府のページ・別ウインドウで開く)



〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階115・116番窓口)

【給付(手帳交付・手当等):116番】

TEL: 06-6384-1347

【給付(障がい者医療・自立支援医療):116番】

TEL: 06-6170-4816

【庶務:116番】

TEL: 06-6384-1347

【支給管理:115番】

TEL: 06-6384-1346

【基幹相談・介護給付費等支給決定:115番】

TEL: 06-6384-1348

【計画:115番】

TEL: 06-6384-1349

FAX: 06-6385-1031

Mail

【代表】

shofuku@city.suita.osaka.jp

【給付】

 kyufu-shogai@city.suita.osaka.jp

【庶務】

 syomu-shogai@city.suita.osaka.jp

【支給管理】

 kanri-shogai@city.suita.osaka.jp

【基幹相談・支給決定】

 kikan-shogai@city.suita.osaka.jp

【計画】

 keikaku-shogai@city.suita.osaka.jp