死亡されたときの手続き(介護保険)

   介護保険制度は、市区町村ごとに運営しています(一部市町村では複数の自治体が集まった「広域連合」で運営しています)。
   介護保険の被保険者が含まれる世帯で、被保険者本人または他の世帯員が死亡等により世帯構成が変更される場合は、介護保険に関する手続きが必要になる場合があります。


介護保険被保険者証などはご返却ください

   吹田市が発行した介護保険被保険者証や介護保険負担割合証などを高齢福祉室介護保険グループへご返却ください(郵送可)。



介護保険料について

特別徴収(年金天引き)などにより、吹田市に納められた介護保険料の一部が還付(返金)される場合があります。
詳細については、高齢福祉室介護保険グループまでお問い合わせください。


電話による還付金詐欺等にご注意ください。



介護保険サービスを利用されていた場合

高額介護サービス費等の口座変更について

   高額介護サービス費など、市役所から利用者に対して給付金等を振り込んでいる口座の名義人が死亡された場合、入金できなくなりますので、相続人等の口座に変更する手続きが必要です。
    詳細については、高齢福祉室介護保険グループまでお問い合わせください。


高齢福祉室 介護保険グループ

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階、仮設棟)

Tel:

【認定申請・資格・保険料】

 06-6384-1343

【給付・庶務】 06-6384-1341

【認定調査】 06-6384-1885

【審査会】 06-6384-1345

Fax: 06-6368-7348

mail: kaigo@city.suita.osaka.jp