高齢者いこいの家 第三者モニタリング・評価の公表

第三者モニタリングとは

「第三者モニタリング」とは、指定管理者が適正かつ確実に施設の管理運営しているかを把握し、指定管理者候補者選定委員会によって、把握した内容を専門的かつ多様な視点で評価することを指します。より効果的な業務やサービスの改善に繋げるため、指定管理期間の2・4年目に実施しています。


最新の実施状況(指定管理期間2年目)

実施日

      • 第1回目  令和3年11月8日(月)
      • 第2回目  令和3年12月20日(月)

選定委員会委員

氏名 役職等
松本 伸司 大和大学 副学長
山下 節代 吹田市社会福祉協議会 副会長
          大庭 健 吹田市民生・児童委員協議会 
小山 奈邦 近畿税理士会吹田支部 広報委員会委員
          八瀬 惠 大阪府社会保険労務士会 労務監査推進特別部会員


把握された内容及び対応策議事録・答申概要

  第三者モニタリング・評価により把握された内容及び対応策 (PDFファイル; 186KB) (PDFファイル; 198KB)

議事録

高齢福祉室 生きがいグループ

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (仮設棟1階)

Tel: 06-6384-1336

Fax: 06-6368-7348

mail: kouikig@city.suita.osaka.jp