指定障がい福祉サービス事業者等の業務管理体制の届出について

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律及び児童福祉法に基づく指定事業者については、平成24年度の制度改正により、法令遵守等の業務管理体制の届出が義務付けられました。このことから、指定障がい福祉サービス事業者、指定障がい者支援施設、指定一般相談支援事業者、指定特定相談支援事業者及び指定障がい児相談支援事業者については、事業所を所管する行政機関に対して業務管理体制の整備状況等についての届出を行う必要があります。


令和2年4月1日から吹田市が中核市に移行することにより、指定障がい福祉サービス事業者及び指定障がい者支援施設の全ての事業者が吹田市に所在する場合、又は指定一般相談支援事業者及び特定相談支援事業者の全ての事業者が吹田市に所在する場合は、吹田市へ業務管理体制の届出が必要です。届出に必要な様式については、以下の届出様式をご覧ください。


なお、一つの事業者が、大阪府内の複数の市町村で指定障がい福祉サービス事業者等を運営している場合等は、業務管理体制の届出先が異なりますので、以下の大阪府のホームページをご覧ください。

指定障がい福祉サービス等事業者の業務管理体制の整備に関する事項の届出について(大阪府ホームページへのリンク)



全ての指定障がい児通所支援事業者が吹田市に所在する場合の届出様式については、指定障がい児通所支援事業者のページをご確認ください。

指定障がい児通所支援事業者の業務管理体制の届出について(指定障がい児通所支援事業者への案内について)

 






【1】指定障がい福祉サービス事業者、指定障がい者支援施設及び指定特定相談支援事業者

【2】指定障がい児相談支援事業者

(2)業務管理体制の届出事項の変更


児童福祉法に基づく業務管理体制変更届出書(様式第4号)

(MS-Wordファイル; 17KB)


【記入例】

業務管理体制の届出事項の変更(※これまで届出した事項に変更があった場合) 

(MS-Wordファイル; 23KB)




【3】参考資料(厚生労働省リーフレット等)

〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟7階 705番窓口)

Tel:

【社会福祉法人・児童福祉施設】

 06-6105-8006

【障がい事業者】

 06-6105-8007

【介護事業者】

 06-6105-8009

Fax:06-6368-7348

mail:

 【代表・社会福祉法人・児童福祉施設】

 fukusi_sidou@city.suita.osaka.jp

【障がい事業者】

 fsk-shougai@city.suita.osaka.jp

【介護事業者】

 fsk-kaigo@city.suita.osaka.jp