特別定額給付金について

令和2年(2020年)5月29日更新

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、感染拡大防止に留意しながら、迅速かつ的確に家庭への支援を行うため、給付対象者1人あたり10万円を給付する特別定額給付金給付事業が実施されます。

 

申請書を発送しました


 

特別定額給付金(10万円支給)の、郵送申請用の申請書を5月21日(木)に発送しました。郵便事情によりますが、5月26日(火)までには全世帯に届く予定です。送付内容は下記のとおりですので、届きましたらご確認ください。

なお、返信用封筒の宛先が茨木市内になっておりますが、同市内に事務処理スペースを確保したことによるものです。


送付内容一覧(案内文、申請書、返信用封筒) (JPEGファイル; 788KB)

【大切なお知らせ】checkbox_s

  • 申請書の(2)給付対象者右横にあるチェック欄は、世帯員の一部の方が給付を辞退される場合にのみチェックする箇所です。給付金の全額を申請される場合はチェックしないでください。
  • 申請書を返送する前に、申請書右上にある申請者番号を手元にお控えください。(コールセンターへのスムーズなお問い合わせが可能となります。)
  • 郵送申請方式で申請される方は、申請書とともに「本人確認書類のコピー」と「振込先口座番号確認書類のコピー」が必要です。添付がない場合、不備となり手続きが遅れます。
  • 5月25日(月)から29日(金)までに数万件の申請書が返送されます。この期間中は、申請書の開封やシステムへの入力が完了していませんので、申請書が届いたかどうかのお問い合わせは6月以降にお願いいたします。

給付スケジュールについて


 

申請

オンライン申請 5月8日(金)より受付
郵送申請 5月21日(木)より発送、26日(火)までに全世帯に到着予定

 (オンライン申請を終えた方は、郵送申請の必要はありません)

オンライン申請についての詳細はこちら

郵送申請書類の到着後は、郵送での申請を推奨いたします。市が確認すべき項目が少ないため、結果的にオンライン申請より口座への振込が早くなる可能性が高いためです。

     

申請書の再発送

申請書送付依頼届(MS-wordファイル) (22KB)

申請書送付依頼届(PDFファイル) (430KB)

申請書を紛失された、住民票の住所地に居住しておらず届かない等の場合には「申請書送付依頼届」を特別定額給付金事務処理センターあて(〒567-8790 大阪府茨木市東中条町1-6あいおいニッセイ同和損保茨木ビル6F)に郵送していただくことにより、申請書の再発送を行います。

郵送の際には、本人確認書類と、現在の居所が分かる書類(住民票以外の住所地に発送する場合のみ)の添付が必要です。

「申請書送付依頼届」のダウンロードができない場合には、吹田市特別定額給付金コールセンター(050-5370-7935)までご連絡ください。

※世帯員の一部の方が住民票以外の住所に居住している場合には対応できませんので、ご了承ください。

         

振込(不備のなかったもの)

振込予定日 申請区分 内容
第1回振込 5月27日(水) オンライン申請 5月8日(金)受付分の一部
第2回振込 6月  1日(月) オンライン申請 5月8日(金)受付分の一部
第3回振込 6月  4日(木) オンライン申請 5月8日(金)~15日(金)受付分
第4回振込 6月  9日(火) 郵送申請 5月25日(月)受付分の一部
オンライン申請 16日(土)以降受付分の一部

以降、審査が完了した順に振り込みます。

その後の振込日は、オンライン申請、郵送申請とも決まり次第お知らせします。1日も早く支給できるよう取り組みます。

 

申請書の発送に時間がかかった理由

本市では、速やかな申請手続きと入金を行うため、国の定めたルールに基づいて給付対象者名簿を確定するとともに、支給状況の管理システム構築などを進めてきました。そうした準備に時間を要しましたが、5月21日(木)に、市内の全世帯に対し、郵送申請用の申請書を発送しました。

申請書には、返信用封筒を同封するとともに、「給付対象者」の氏名、続柄、生年月日の情報を事前に印字しています。これは、市民の皆様に書類が届いてから、記入していただく際の負担軽減と手続きの簡素化のためです。また、申請書の記入事項が少なければ、不備が少なくなるため、市で受理した後の審査がスムーズになり、口座振込までの手続きを早く行うことができます。

オンライン申請(マイナポータル)を含めまして、少しでも早く振込できるよう努めていますので、御理解、御協力のほどよろしくお願いします。

問い合わせ先


新型コロナウィルス感染症拡大の観点から、多くの人が一度に来庁しないように(3密を避けるため)相談は、できるだけコールセンターをご利用ください。相談窓口は予約制です。


吹田市特別定額給付金コールセンター

電話番号 050-5370-7935
FAX番号 06-6385-8300
開設時間 5月18日(月)~10月30日(金)(土・日・祝日を除く)
応対時間 午前9時~午後5時30分

 

総務省特別定額給付金コールセンター

電話番号 0120-260020
応対時間 午前9時~午後6時30分


特別定額給付金相談窓口(予約制)

主に申請書の記入方法についての相談窓口です。相談を希望される方は、上記吹田市特別定額給付金コールセンター(050-5370-7935)にてご予約ください。


開設期間

5月22日(金)~6月30日(火)

応対時間

午前9時~午後5時(土・日を除く)

場所 市役所正面玄関ロビー

特別定額給付金に関するQ&A


 

「特別定額給付金に関するQ&A」を随時更新しています。ご確認ください。

 

特別定額給付金の概要



給付対象者・受給権者

  • 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)に住民基本台帳に記録されている者
  • 受給権者は、給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

1人あたり10万円


総務省のホームページに制度に関する「よくある質問」が掲載されています。

特別定額給付金の概要【総務省ホームページ】

特別定額給付金ポータルサイト【総務省ホームページ】

 

給付金の申請及び給付の方法


 

  • 申請手続きは、感染症の拡大を防ぐ観点から下記の(1)及び(2)を基本とします。
  • 給付は、原則として申請者(受給権者)の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。

(1)郵送申請方式

市から受給権者あてに申請書を郵送(マイナポータルによるオンライン申請をされた方にも送付)、振込口座等記入し、「振込先口座の確認書類」と「本人確認書類の写し」とともに市へ返送。

  • マイナンバーの暗証番号に係る手続き

    マイナンバーカードの暗証番号忘れや、暗証番号再設定等の手続き等で市民課窓口が混雑し、状況によっては3時間以上お待ちいただくことがございます。全国的にもシステムへのアクセスが集中し、システムの遅延が発生しています。

    月曜・火曜・金曜の午前中は窓口が非常に混雑します。混雑する時間を避けていただきますようお願いいたします。

  • 給付金受取のためのマイナンバーカードの新規登録について

    マイナンバーの発行手続きは受取までに1か月以上かかります。新規で発行を予定している場合は、郵送での申請を行っていただく方が早く申請することができます。郵送申請では、マイナンバーカードがなくても申請書に必要事項を記入し、本人確認書類及び口座確認書類のコピーを添付することで、申請することができます。

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方の手続きについて


 

配偶者やその他親族からの暴力を理由に吹田市に避難している方で、事情により令和2年4月27日までに住民票を移すことができていない方は、必要な手続きをしていただくと、配偶者とは別の世帯として「特別定額給付金」の申請をすることができます。まずは、御相談ください。 

問合せ先

    ■ 配偶者からの暴力等

    【すいたストップDVステーション】

電話番号: 06-6310-7113

応対時間: 午前9時~午後5時30分(土・日・祝日を除く)

配偶者からの暴力(DV)を理由に避難している方の特別定額給付金の手続きについて


    ■その他親族からの暴力等

    【市民自治推進室】

電話番号: 06-6384-1326

応対時間: 午前9時~午後5時30分(土・日・祝日を除く)

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階219番窓口)

Tel:

【特別定額給付金担当】 06-6105-8017