新型コロナウイルスに関するQ&A(税務部)

 

内容 市民税・税証明・納税について

 


問1:各種税証明書が必要になったが、外出することができない。どうすればよいか。

税証明書が必要な場合、来庁いただかなくても郵送での請求が可能です。詳しくは、吹田市ホームページの税制課または資産税課のページをご覧ください。

 

担当室課:税制課資産税課


問2:市・府民税の申告の受付はしてもらえるのですか。

4月15日(木)まで延長して受付しています。申告書の提出は郵送でお願いします。なお、申告会場については、3月15日(月)までは、市役所本庁舎低層棟2階税務会議室において受付を行います。詳しくは、吹田市ホームページの市民税課のページをご覧ください。
申告会場に来場を予定されている皆様におかれましては、マスクの着用をお願いします。

熱があるなど体調不良の症状がみられる場合は来場を控え、別の日程での来場をご検討ください。

 

担当室課:市民税課

 

問3:税務相談は実施されるのですか。

令和3年5月末まで中止します。

 

>担当室課:市民税課


問4:納付書の期限が過ぎてしまいました。どうすればいいですか。

納付書再発行の上、郵送が可能ですので、お電話にてご連絡ください。

 

担当室課:納税課債権管理課

 

問5:納付が困難になり、相談したいのですが。

電話での納付相談も可能ですので、お電話にてご連絡ください。

 

担当室課:納税課債権管理課