新型コロナウイルスに関するQ&A(健康医療部)

新型コロナウイルス感染症、保健所、医療機関について

問1:咳や発熱などの風邪・新型コロナウイルス感染症のような症状があり、受診した方が良いか迷っています。(令和2年12月8日修正)

まずはかかりつけ医や身近な医療機関に電話で相談しましょう。受診の必要性があると医師が判断した場合は、自院を含め受診可能な医療機関へ受診調整します。どこに受診したら良いかわからない、夜間や休日等の場合は下記の新型コロナ受診相談センターに相談してください。

また、発熱等の風邪症状がみられる時には、学校や会社を休み不要不急な外出を控えてください。


電話番号:06-7178-1370(平日の午前9時~午後5時30分)
上記以外の時間帯:050-3531-5598
FAX番号:06-6339-2058
詳しくは、市ホームページ(新型コロナウイルス感染症ページ)でご確認ください。


※新型コロナ受診相談センターへお問い合わせの際に、電話番号のお間違いによりご迷惑をおかけする事象が

多発しています。

お問い合わせ、ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようお願い申し上げます。


担当室課:地域保健課


問2:新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)は、何をするところですか。(令和2年12月8日修正)

高熱や息苦しさ、強い倦怠感などの症状や、比較的軽い風邪症状が続くなど、新型コロナウイルス感染症を疑う症状の方からの電話相談に対し、必要に応じて「診療・検査医療機関」等へ確実に受診していただけるよう調整をしています。


担当室課:地域保健課

 

問3:診療・検査医療機関、帰国者・接触者外来、地域外来・検査センターとは何ですか。(令和2年12月8日修正)

診療・検査医療機関とは

季節性インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行に備えるため、大阪府が指定した、発熱患者の診療・検査が可能な医療機関のことです。府民向けに公開されている医療機関はこちら(大阪府HP:大阪府診療・検査医療機関指定一覧)


なお、公表により特定の医療機関へ受診者が殺到することを避けるため、公表を可とした診療所が5か所未満の市町村は、公表はされていません。


帰国者・接触者外来とは
新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)に相談された方などで、保健所が新型コロナウイルス感染症の検査が必要と判断された方に対して、受診を案内している医療機関です。

国からの事務連絡により、特定の医療機関に患者が集中しないよう、一般への公表については、原則行わないこととされています。


地域外来・検査センターとは
かかりつけ医や身近な医療機関を受診された、発熱等のある患者に対して、医師が新型コロナウイルス感染症の検査が必要と判断した場合、受診を案内している医療機関です。
特定の医療機関に患者が集中しないよう、一般への公表については、帰国者・接触者外来と同様に行っていません。


担当室課:地域保健課


問4:新型コロナウイルス感染症について、どこの医療機関でも検査や入院はできますか。市民病院や休日急病診療所でもできますか。(令和2年12月8日修正)

新型コロナウイルス感染症の疑いのある方の検査や入院治療については、対応できる医療機関が限られています。
発熱や呼吸困難など新型コロナウイルス感染症が疑われる症状に該当する方は、かかりつけ医や身近な医療機関、もしくは新型コロナ受診相談センターにまず電話で相談してください。


担当室課:地域保健課

 

問5:吹田市の新型コロナ受診相談センターには、吹田市民以外も相談をしても良いですか。(令和2年12月8日修正)

吹田市民以外の場合、「診療・検査医療機関」等の受診調整が行えません。住所地の管轄保健所へ連絡をお願いします(参考:厚生労働省HP:大阪府保健所所在地一覧)。


担当室課:地域保健課


問6:市保健所で、新型コロナウイルスの検査は実施できますか。令和2年12月8日修正)

市保健所では、新型コロナウイルスが疑われる症状のある方への検査は行っていません。
感染が疑われる症状のある方は、必要に応じて、「診療・検査医療機関」等を受診できるよう調整します。

 

担当室課:地域保健課


問7:新型コロナウイルスの検査に費用はかかりますか。(令和2年12月8日修正)

医療機関を受診し、医師から検査が必要と判断した場合、検査自体の費用はかかりません。ただし、海外渡航、施設入所、就業等の理由により新型コロナウイルスのPCR検査を希望する場合は全額自己負担となります。


担当室課:地域保健課


問8:自費で検査を受けることができる医療機関を教えてください。

本市では、自費検査ができる医療機関の把握はしておりません。日本渡航医学会HP等をご参照ください。検査を受ける際は内容をよくご確認の上、自身の判断にて行っていただきますようお願いします。


担当室課:地域保健課


問9:新型コロナウイルスが心配で外出ができません。電話やオンラインで診療ができる医療機関を教えてください。

電話やオンラインによる診断や処方を受けたい場合は、まずは普段かかっているかかりつけ医にご相談ください。かかりつけ医をお持ちでない方は、厚労省のHP:新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療についてをご確認ください。


担当室課:地域保健課


問10:唾液で検査ができると聞いたのですが、本当ですか。

当初は、鼻やのどの粘膜での検査を行っていましたが、現在では唾液を用いた検査(発症から9日以内に限る)も行えるようになり患者負担や医療者の感染リスクも大幅に軽減されました。

一方で、PCR検査は偽陰性(新型コロナウイルス感染が陽性であるのに、陰性と出てしまうこと)の可能性があるため陰性だからと言って完全に感染を否定するものではありません。陰性の場合でも、感染した可能性ある日から14日間は発症するリスクがあります。健康状態に注意を払い、不要不急の外出を控えるなど保健所の指示に従ってください。


担当室課:地域保健課


問11:新型コロナウイルスとはどんなウイルスですか。

コロナウイルスの一つです。

コロナウイルスには、一般の風邪の原因となるウイルスや、重症急性呼吸器症候群(SARS)や中東呼吸器症候群(MARS)ウイルスが含まれます。コロナウイルスは自分自身で増えることはできませんが、粘膜などの細胞に付着して入り込み増加します。

 

担当室課:地域保健課


問12:新型コロナウイルス感染症はどのようにして感染しますか。

感染者の飛沫(くしゃみ・咳、つば等)と一緒に放出されたウイルスを、口や鼻から吸い込むことで感染する飛沫感染、ウイルスが付着した手指で目・鼻・口を触ることで粘膜から体内に入る接触感染で感染すると考えられています。また、熱や咳などの症状が出る2日前から症状出現直後にかけて特に感染力が高いと考えられています。したがって人と人との距離をとること、マスクの着用、手洗い、手指消毒、換気といった一般的な感染症対策の徹底が重要です。

 

担当室課:地域保健課


問13:新型コロナウイルス感染のリスクはどのような場面で高まりますか。(令和2年12月8日追加)

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策分科会より、感染リスクが高まる5つの場面として以下が挙げられています(参考:内閣官房HP:感染リスクが高まる5つの場面)


  • 飲食を伴う懇親会等
  • 大人数や長時間に及ぶ飲食
  • マスクなしでの会話
  • 狭い空間での共同生活
  • 居場所の切り替わり



 また、本市の地域保健課のページ内おいて、感染拡大の経路・注意点を挙げていますのでご覧ください。


担当室課:地域保健課


問14:新型コロナウイルスがものに付着した場合、どれくらい生きるのですか。

国立感染症研究所によると、エアロゾル(空気中)では3時間まで、プラスチック・ステンレスの表面は72時間までという報告があります。また銅の表面では4時間以降、段ボールの表面では24時間以降は生存が確認されませんでした。

 

担当室課:地域保健課


問15:会社や学校等で陽性者が出た時の対応を教えてください。

居住地の保健所が感染症法に基づく積極的疫学調査を実施します。積極的疫学調査とは、患者発生後、迅速に接触者を把握することで、更なる感染拡大を防止するものです。陽性者に症状の経過や行動歴について聞き取り調査を行い、濃厚接触者をピックアップし、必要な対応を行います。詳しくは吹田市保健所のホームページをご確認ください。


担当室課:地域保健課


問16:陽性となって、宿泊療養を行う場合に、どのような準備が必要ですか。(令和3年2月16日追加)

大阪府より、宿泊療養にあたっての留意点や必要なものが示されていますので、大阪府HP:新型コロナウイルス感染症について をご参照ください。


担当室課:地域保健課


問17:陽性となって、自宅療養を行う場合、どのような注意事項がありますか。(令和3年2月16日追加

大阪府より、自宅療養にあたっての注意事項や健康観察等について示されておりますので、大阪府HP:新型コロナウイルス感染症について をご参照ください。


担当室課:地域保健課


問18:陽性となって、自宅療養が必要となった場合、外出制限があると聞きました。療養期間中、食事の準備ができるか心配です。(令和3年2月16日追加)

陽性者となり、かつその症状が軽症の場合、基本的には大阪府が設置する宿泊療養施設において療養をしていただきます。しかしやむを得ない事情により自宅での療養が必要となった場合は、療養期間に応じた自宅療養支援パック(食品、水)を無償で提供しております。


担当室課:地域保健課


問19:陽性となって入院や療養をした場合、どうなったら元の生活に戻れますか。(令和3年1月28日修正)

厚生労働省では退院や療養生活を終了する基準を定めており、以下にその一部をまとめています。なお、退院後に稀に再度陽性となった事例もあることから、退院・療養解除後の4週間は毎日体温測定等の自己健康管理をしていただき、症状が出た場合には、速やかに吹田市新型コロナ受診相談センターへ連絡をして、指示に従い、医療機関を受診してください。


・ 発症日(注1)から10日間経過すること。ただし、症状がある場合は、症状軽快(注2)後72時間経過すること。


注1 症状のない陽性者については、陽性確定に係る検体採取日。
注2 解熱剤を使用せずに解熱しており、呼吸器症状が改善傾向である場合をいう。


担当室課:地域保健課


問20:入国前後で具体的にどのようなことが求められますか。

厚生労働省HP:水際対策の抜本的強化に関するQ&Aをご確認ください。


担当室課:地域保健課


問21:新型コロナウイルス感染防止を日常生活に取入れた「新しい生活様式」とは何ですか。

ご自身や、周りの方、そして地域を感染拡大から守るため、それぞれの日常生活において、ご自身の生活に合った長期的な感染拡大防止対策として、「新しい生活様式」の実践が望まれます。具体的には、3密(密集・密接・密閉)を回避し、身体的距離を取る、マスクの着用、まめに手洗いをする、などです。詳細は吹田市HP:新しい生活様式を実践しましょうを御覧ください。


担当室課:地域保健課


問22:健康観察とはなんですか。

一日2回の体温測定と、発熱、咳、倦怠感などの症状が出現していないかご自身の健康状態を観察することをいいます。

期間は、感染した可能性がある人(濃厚接触者・患者の発生している地域からの帰国者等)は、感染した方と接触した可能性がある最終日から14日間となっています。

 

担当室課:地域保健課


問23:それぞれの施設で営業等をする際に参考となる業種別の感染拡大予防ガイドライン等はありますか。

内閣官房HP:業種別ガイドラインを御覧ください。また大阪府より感染拡大予防にかかる標準的対策として業態別に感染拡大を予防する措置が示されています。(大阪府HP:感染拡大にかかる標準的予防策


担当室課:地域保健課


問24:感染者の情報はどこまで発表されますか。

感染者の情報につきましては、大阪府が一括して公表しています。本市では、感染症のまん延防止と感染された方等の人権への配慮並びに個人情報保護の観点から、「吹田市の情報公表についての基本的な方針」に基づき、府の公表内容以上の情報は公表いたしません。感染者の居住地域等にかかわらず、市全域での警戒と、基本的な感染対策の徹底が重要となりますので、ご理解ください。


担当室課:地域保健課


問25:濃厚接触者の定義を教えてください。

濃厚接触者とは感染の可能性が相対的に高くなっている方を言います。具体的には、

  • 患者と同居、長時間の接触(車内等の閉鎖空間の共有)
  • 適切な感染防護なし(マスク、グローブなし)に看護、介護していた場合
  • 感染症可能期間(発症日の2日前から入院等をした日まで)に患者と手で触れることのできる距離(目安1m)で必要な感染予防策なく(双方マスクなし)15分以上の接触があった場合

等があてはまります。保健所が調査を行い、周辺の環境や接触の状況等個々の状況から総合的に感染リスクを判断し、濃厚接触者に該当するか判断します。


担当室課:地域保健課


問26:保健所から濃厚接触者に該当すると連絡があった場合、どうしたら良いですか。

感染の有無を確認するため、全ての濃厚接触者を対象にPCR検査を行っています。検査の結果が陽性であれば、重症度等の評価を行い、療養先を決定します。また、陰性であった場合でも、感染可能期間の陽性者との最終接触日から14日間は発症するリスクがあります。健康状態に注意を払い、不要不急の外出を控えるなど保健所の指示に従ってください。


担当室課:地域保健課


問27:家族が新型コロナウイルスの感染が疑われる場合、家庭ではどんな注意をしたら良いですか。

ご家族、同居されている方も熱を測るなど、健康観察をしてください。また咳や熱等の症状があるときは職場などには行かないようにしてください。また以下の8点にご注意ください。

1.感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける

2.感染者の世話をする人は、できるだけ限られた方(一人が望ましい)にする

3.できるだけ全員がマスクを使用する

4.小まめにうがい・手洗いをする

5.日中はできるだけ換気をする。

6.電気のスイッチ、ドアノブなど共用する部分を消毒する

7.汚れたリネン、衣服を洗濯する

8.ゴミは密閉して捨てる

詳細は一般社団法人日本環境感染学会ホームページをご確認ください。(一般社団法人日本環境感染学会HP:新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項


担当室課:地域保健課


問28:新型コロナウイルスに関する差別やハラスメントが心配です。

実際に、感染者や濃厚接触者、医療従事者が偏見や差別に苦しんでいます。

このウイルスは誰にでも感染しうるものです。いかなる職業の方であっても、また感染者・濃厚接触者に対しても、偏見や差別をすることは許されません。

公的機関の提供する正確な情報に基づいて冷静な行動をすることに努めてください。

人権について困ったことがあれば、法務局、地方法務局ではインターネット又は電話による相談を受け付けています。(参考:法務省HP)


担当室課:地域保健課


問29:身の回りのものを消毒する場合、アルコール(70%)に代わるものはありますか。

次亜塩素酸ナトリウム(市販されている家庭用漂白剤)が有効です。0.05%に薄めて使用してください。なお、アルコール濃度60%の製品でも消毒効果があると報告されています。厚生労働省HP:新型コロナウイルスの消毒・除菌方法についてより、新型コロナウイルス消毒・除菌について有効であるものが掲載されていますので御確認ください。


担当室課:地域保健課


問30:次亜塩素酸水は新型コロナウイルス対策に有効ですか。

次亜塩素酸ナトリウムと似ていますが全く異なるものです。

次亜塩素酸水は酸性で強い酸化作用を持ちます。拭き掃除には有効塩素濃度80ppm以上の次亜塩素酸水を使用し、十分な量の次亜塩素酸水で濡らすこと、また掛け流す場合は、有効塩素濃度35ppm以上のもので20秒以上掛け流すことでウイルスの量が減らせるとされています。いずれの場合も次亜塩素酸水が残らないよう、きれいな布やペーパーでふき取ってください。


担当室課:地域保健課

 

問31:施設の消毒は保健所にお願いできるのですか。

基本的に消毒作業は、施設ご自身でお願いしています。消毒方法については、NIID国立感染症研究所のホームページ:新型コロナウイルス感染症に対する感染管理をご確認ください。


担当室課:地域保健課


問32:「接触確認アプリ」COCOAとはなんですか。

新型コロナウイルス感染症陽性者と接触した可能性についていち早く察知でき、検査の受診などのサポートを受けることができる国が提供するスマートフォンのアプリです。

詳しくは厚生労働省HP:新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご確認ください。


担当室課:地域保健課


問33:大阪コロナ追跡システムとはなんですか。

不特定多数の人が集まる施設やイベントを対象に、QRコードを活用し、利用者が連絡先を大阪府に登録し、同じ日に施設等を利用した方の感染が後日判明した場合やクラスターの発生(おそれを含む)が確認された場合に、メールで注意喚起を行い、行動変容を促すとともに、クラスターの発生のおそれを早期に感知することで、感染拡大を防ぐ仕組みの大阪版アプリです。詳しくは大阪府HP:大阪コロナ追跡システムについてをご確認ください。


担当室課:地域保健課


問34:新型コロナウイルス対策のため免疫力を上げたいです。

特定の食品の摂取等によって急激に免疫力が高まることはありません。感染防止対策の徹底に加え、日常生活を営む上で、一人一人の健康状態に応じた運動や食事、禁煙など、適切な生活習慣の実行により健康管理の徹底をお願いします。


担当室課:地域保健課


問35:日本でのワクチン接種はどうなっていますか。(令和3年1月26日追加)

日本では、出来るだけ早く、国民の皆さまにワクチンを提供できるよう、国内でのワクチンの承認、供給の準備などを進めています。新型コロナワクチンについては、厚生労働省が特設ホームページを設けていますので御参照ください。


厚生労働省HP


担当室課:保健センター


問36:新型コロナウイルスのワクチン接種は必ず受けないといけないのですか。(令和3年1月26日追加)

接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。受ける方の同意なく接種が行われることはありません。


担当室課:保健センター


問37:新型コロナウイルスのワクチン接種はどんな人から受けられますか(令和3年1月26日追加)

現在のところ、医療従事者等の接種が始まり、次に高齢者及び基礎疾患を有する方が優先して接種する見込です。なお、当面の間、確保できるワクチンの量に限りがあるため、接種順位については見直されることがあります。


担当室課:保健センター


問38:新型コロナウイルスのワクチンには副反応(副作用)がありますか(令和3年1月26日追加)

ワクチン接種後に、接種部位の痛みや頭痛、倦怠感、筋肉痛等がみられています。まれにアナフィラキシー(急性アレルギー反応)が発生したことが報告されています。


担当室課:保健センター


問39:新型コロナウイルスのワクチンはどれくらい有効ですか(令和3年1月26日追加)

現在、海外においては、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社が、「開発中のワクチンを投与した人の方が、投与していない人よりも発症した人が少なかった」との中間的な結果などを発表しています。


担当室課:保健センター


問40:新型コロナウイルスのワクチン接種の開始時期はいつになりますか。(令和3年1月26日追加)

接種開始時期については、3月下旬に接種体制を確保できるよう準備を進めており、決定次第、ホームページ、市報等でお知らせします。
なお、国が示している優先順位に応じて、対象者の方には順次ワクチン接種のクーポン券を発送する予定です。新型コロナウイルスのワクチン接種に関する情報につきましては、順次更新いたしますので、市のホームページ及び厚生労働省のホームページをご覧ください。


吹田市HP

厚生労働省HP


担当室課:保健センター


問41:新型コロナウイルスのワクチン接種の場所は決まっていますか(令和3年1月26日追加)

接種の場所については、現在検討・調整しています。決定次第、ホームページ、市報等でご案内します。新型コロナウイルスのワクチン接種に関する情報につきましては、順次更新いたしますので、市のホームページをご覧ください。


吹田市HP


担当室課:保健センター


 

国民健康保険、狂犬病予防注射、各種健(検)診等について 等

問42:原爆被爆者相談(実施日:毎月第1水曜日、実施場所:市民総務室)について、新型コロナウイルス感染症に伴う影響はありますか。(令和3年4月1日修正)

通常どおり実施しています。来庁の際には、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策へのご協力をよろしくお願いします。


担当室課:健康まちづくり室

 

問43:公害健康被害被認定者で新型コロナウイルス感染症に対して不安を持っています。どのように予防したら良いですか。

インフルエンザ等の感染症予防と同様に、こまめに手洗いをし、咳エチケットを心掛けてください。
詳しくは、市ホームページ(新型コロナウイルス感染症ページ)でご確認ください。


担当室課:健康まちづくり室

 

問44:防護服不足が報道されており、市民に雨合羽の提供を呼び掛けている自治体がありますが、吹田市も呼び掛けていますか。(令和2年4月15日追加)

防護服については、各病院でそれぞれ確保に努められており、現在、吹田市として呼び掛け等は行っていません。


担当室課:健康まちづくり室


問45:休日急病診療所での受診を考えていますが、他の患者さんから感染症がうつることが心配です。どのような感染症対策をされていますか。

休日急病診療所の受付に、手指消毒液とサージカルマスクを設置し、会場の換気に努めるとともに、多くの人が触れる場所の消毒等を実施しています。
また、感染症の疑いがある方については、別室にて診察申込・問診・診察・会計などを行い、可能な限り一般の患者との接触が無いよう対応しています。

 

担当室課:休日急病診療所

 

問46:国民健康保険に関する手続きをしたいが、窓口に行けない。どうすればいいですか。(令和3年4月26日修正)

お電話にてご相談ください。

【資格・賦課】加入・脱退、保険証交付など:06-6384-1241

【収納】保険料の納付相談など:06-6384-1240

【給付】限度額適用認定証、保険給付など:06-6384-1337

【庶務】国保健康診査など:06-6384-1239


担当室課:国民健康保険課

  

問47:国民健康保険料の減免申請に行きたいが、窓口に行けない。どうすればいいですか。(令和3年4月26日修正)

郵送での対応が可能ですのでお電話にてご相談ください。また、詳しくは吹田市ホームページの国民健康保険課のページをご覧ください。

国民健康保険課【資格・賦課】:06-6384-1241


担当室課:国民健康保険課

 

問48:国民健康保険の加入手続きに行きたいが、窓口に行けない。どうすればいいですか。(令和3年4月26日修正)

郵送での対応が可能ですのでお電話にてご相談ください。また、詳しくは吹田市ホームページの国民健康保険課のページをご覧ください。

国民健康保険課【資格・賦課】:06-6384-1241


担当室課:国民健康保険課

 

問49:国民健康保険の脱退手続きに行きたいが、窓口に行けない。どうすればいいですか。令和3年4月26日修正)

郵送での対応が可能ですのでお電話にてご相談ください。また、詳しくは吹田市ホームページの国民健康保険課のページを御覧ください。)

国民健康保険課【資格・賦課】:06-6384-1241


担当室課:国民健康保険課

 

問50:納付書の期限が過ぎてしまいました。どうすればいいですか。令和3年4月26日修正)

納付書再発行の上、郵送が可能ですので、お電話にてご連絡ください。

国民健康保険課【収納】:06-6384-1240


担当室課:国民健康保険課

 

問51:国民健康保険料の納付が困難になり、相談したいのですが。令和3年4月26日修正)

電話での納付相談も可能ですので、お電話にてご連絡ください。

国民健康保険課【収納】:06-6384-1240


担当室課:国民健康保険課


問52:傷病手当金の申請は、どのようにしたらいいですか。

お電話にてご相談ください。
国民健康保険課【給付】:06-6384-1337


担当室課:国民健康保険課

 

問53:令和3年度の狂犬病予防集合注射は行われますか。(令和3年3月18日修正)

中止いたします。詳しくは衛生管理課のページをご覧ください。

 

担当室課:衛生管理課

 

問54:特定不妊治療助成の手続きを郵送でしてもらえないのですか。(令和2年4月7日追加)

手続きに関し、必要書類が多いことから来所の際に対象の方と確認しながら適切に手続きを実施したいと考えますが、郵送希望の場合は、地域保健課にご相談ください。


担当室課:地域保健課

 

問55:保健センターでの検診や市内医療機関での各種健(検)診は行っていますか。(令和3年4月26日修正)

保健センターや市内の協力医療機関で実施する各種健(検)診は通常どおり実施しています。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、診療制限を行っている医療機関があります。事前に医療機関に確認のうえ、受診してください。


担当室課:保健センター

 

問56:妊娠届は来所しないといけないですか。郵送してはもらえませんか。(令和3年4月26日修正)

妊娠届出時に保健師等が全ての妊婦の方と面接し、出産や育児に関する相談や子育て支援に関する情報提供をしておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、母子健康手帳の交付や転入の方の妊婦・産婦健康診査受診票の差し替えについては、郵送で行うことも可能です。詳しくは保健センターのホームページ(妊娠届出・母子健康手帳の交付)でご確認いただくか、保健センターまでご連絡ください。

 

担当室課:保健センター

 

問57:未熟児養育医療費給付や小児慢性特定疾病医療費支給の手続きを郵送でしてもらえませんか。(令和3年4月26日修正)

手続きに関し、必要書類が多いことから来所の際に対象の方と確認しながら適切に手続きを実施したいと考えますが、

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、郵送での手続きも受け付けています。詳しくは、保健センターのホームページをご確認ください。


ホームページはこちら
未熟児養育医療費給付について
小児慢性特定疾病医療費支給について


担当室課:保健センター

 

問58:高齢者肺炎球菌一部負担金免除申請は窓口で行っていますか。(令和3年4月26日修正)

感染症拡大防止の観点からできるだけ郵送での受付を推奨しています。
 なお、一部負担金免除申請書は市ホームページからダウンロードすることが可能です。

 

担当室課:保健センター

 

問59:妊娠中でPCR検査を受けたいのですが、感染の疑いがなければPCR検査は受けられないのでしょうか。(令和3年4月26日修正)

不安を抱える妊婦がかかりつけの産科医療機関でPCR検査を受ける場合の費用を上限20,000円まで補助します。詳しくは、保健センターのホームページをご確認ください。
なお、発熱などの症状のある方は、かかりつけ産科医療機関ではなく身近な医療機関もしくは新型コロナ受診相談センターに相談してください。
電話番号:06-7178-1370(平日午前9時~午後5時30分)
上記以外の時間帯:050-3531-5598
FAX番号:06-6339-2058
詳しくは、市ホームページ(新型コロナウイルス感染症ページ)でご確認ください。

※電話番号のお間違いによりご迷惑をおかけする事象が多発しています。ご連絡の際は番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いにご注意ください。

 

担当室課:保健センター

 

問60:妊娠中に新型コロナウイルスが陽性と判定された場合はどうなるのでしょうか。(令和3年4月26日追加)

妊娠中に陽性となった場合は、症状の有無にかかわらず入院となったり、入院先が分娩予定の医療機関とはならない場合があります。
また、出産が近い方は、帝王切開や計画分娩等、分娩方法が変更される場合があります。
さらに、入院中は、症状の有無にかかわらず、面会及び分娩時の立会いが制限される場合や、分娩後の一定期間、母子分離(お母さんと赤ちゃんが別室での管理となり、赤ちゃんに触れたり、授乳することができない)となる可能性があります。
 退院後については、希望する場合、助産師等の専門職が訪問・電話等で専門的なケアや育児に関する相談支援を行います。詳しくは、保健センターのホームページをご確認いただくか、保健センターまでご連絡ください。


担当室課:保健センター

問61:4月1日以降の保健所営業時間外、土日等の対応はどうなりますか。(令和2年4月27日修正)

コールセンターによる対応となります。
電話番号:06-6339-2225

音声ガイダンスで時間外コールセンターをご案内します。
なお、相談内容により、緊急対応が必要な場合は市職員へ連絡が入ります。


担当室課:保健医療室衛生管理課地域保健課

 

問62:口腔ケアセンターの窓口での相談や事業は実施していますか。(令和3年4月26日追加)

緊急事態宣言期間中は、窓口での相談も含めて休止しています。お電話での相談については実施しています。


担当室課:保健センター

問63:保健センターや保健センター南千里分館での乳幼児健康診査は行っていますか。(令和3年4月26日追加)

1歳6か月児健康診査・歯科健康診査、3歳児健康診査・歯科健康診査は実施しています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令されている期間中の下記の健康診査等は中止です。
・2歳6か月児歯科健康診査
・1歳6か月児、2歳6か月児、3歳児、歯科健康診査フォロー事業
中止となった健康診査等の振替日については再度ご案内いたします。


担当室課:保健センター

新型コロナウイルスに関するQ&A(健康医療部)