吹田市における新型コロナウイルス感染者の状況

更新日:2021年5月14日

大阪府 緊急事態措置(府ホームぺージ)

令和3年4月25日から5月31日まで、大阪府全域で緊急事態措置を実施しています。

大阪府からの要請は、以下のとおりです。

  • 緊急事態宣言中は、できるだけ外出はやめてください。
    【外出される場合は、以下の場合に限定してください】
    ・医療機関への通院
    ・食料・医薬品・生活必需品の買い出し
    ・必要な職場への出勤(できるだけテレワークをしてください)
    ・屋外での運動や散歩
    ・その他、生活や健康の維持に必要なもの

  • 不要不急の都道府県移動は自粛してください。
  • 路上、公園等における集団での飲酒はしないでください。

  • 大学の授業は、原則オンラインとしてください。

  • 学生の皆様は、部活動は自粛してください。

  • 発熱等の症状がある学生は、登校や活動参加を控えてください。
  • 在宅勤務(テレワーク)等による、出勤者数の7割減をめざしてください。

吹田市の感染動向

お知らせ

  • 11月16日(月)より大阪府の公表内容が見直された(個票による事例番号・年代・性別などの公表を中止)ことに伴い、掲載内容を変更しました。

関連リンク

府内の最新感染動向など詳しくは以下のページをご確認ください。

市内の感染者数(累計) 5月13日(木)現在

大阪府「新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について」より抜粋

5月13日発表

12人

累計

2,784人

※大阪府からの発表内容の変更等に伴い、集計が変わる場合があります。

直近7日間の発表人数

5月13日(木曜):12人、5月12日(水曜):36人、5月11日(火曜):22人、5月10日(月曜):17人、5月9日(日曜):32人、5月8日(土曜):43人、5月7日(金曜):19人

週ごと(5月3日~9日)の状況 (5月10日更新)

原則毎週月曜日に更新します

市内の新規感染者数は165人で、前週から95人減少しました。また、市内の医療機関関連や高齢者施設関連、企業事業所関連などでクラスターが発生しました。幅広い年代で多くの感染が確認され、高齢者への感染も拡大しています。

府内では、依然として病床のひっ迫により入院先の確保や搬送が困難な状況が続いており、「感染しない・感染させない」行動が重要になっています。

高齢者ご自身だけでなく、そのご家族や、高齢者等と日常的に接する方は、特に感染予防を強く意識してください。

年代別発生状況

0~ 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 90代~
2人 7人 29人 29人 22人 25人

14人

17人 13人 5人

 

合計

163人

※ほか調査中2名



死者数(前週判明分) 2人

 週ごとの推移グラフ

市内感染者推移のグラフ

※画像をクリックすると拡大します(PNGファイル; 206KB)


男女・年代別累計 (かっこ内は死者数)

男性 女性
10歳代以下 166人

153人

20歳代

358人

240人
30歳代 216人 137人
40歳代 243人(1人) 180人
50歳代 238人

178人

60歳代 136人 (2人) 97人
70歳代 92人 (4人) 87人 (1人)
80歳代

47人 (6人)

72人 (5人)
90歳代以上 7人 (2人)

41人 (6人)

合計

1503人 (15人)

1185人 (12人)

※調査中の方は反映していません。

※大阪府の発表後に吹田市在住と判明した方については反映していません。

※死者数は大阪府の報道発表に基づく人数です。

市内の事例一覧

※11月16日以降、大阪府が日々の感染状況の公表における個票を廃止したことに伴い、更新を終了しています。

 

公表内容について

感染者の情報につきましては、大阪府が一括して公表しています。

本市では、感染症のまん延防止と感染された方等の人権への配慮並びに個人情報保護の観点から、下記の「吹田市の情報公表についての基本的な方針」に基づき、府の公表内容以上の情報は公表いたしません。

感染者の居住地域等にかかわらず、市全域での警戒と、基本的な感染対策の徹底が重要となりますので、ご理解ください。

 

 


大阪府の発表を受けて、翌開庁日に更新します。

※原則、土曜日、日曜日及び祝日、休日、年末年始は更新しておりません。