吹田市における新型コロナウイルス感染症の感染状況

更新日:2022年1月26日

大阪府 まん延防止等重点措置

  • 区域・要請期間
    大阪府全域・令和4年1月27日(木)から2月20日(日)まで


  • 混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出・移動を自粛してください。
  • 営業時間短縮を要請した時間以降、飲食店にみだりに出入りしないでください。
  • 会食を行う際は、以下の4ルールに留意してください。
    ・同一テーブル4人以内
    ・2時間程度以内での飲食
    ・ゴールドステッカー認証店舗を推奨
    ・マスク会食の徹底

吹田市の感染動向

関連リンク


大阪府の発表を受けて、翌開庁日に更新します。

※原則、土曜日、日曜日及び祝日、休日、年末年始は更新しておりません。

年末年始における府内の動向は、関連リンクの大阪府ホームページでご確認下さい。


 

市内の陽性者数(累計) 1月25日(火)現在

大阪府「新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について」より抜粋

1月25日発表

391人

累計

9,681人

※大阪府からの発表内容の変更等に伴い、集計が変わる場合があります。

直近7日間の発表人数

1月25日(火曜):391人、1月24日(月曜):152人、1月23日(日曜):310人、1月22日(土曜):304人、1月21日(金曜):251人、1月20日(木曜):246人、1月19日(水曜):249人

週ごと(1月17日~23日)の状況 (1月24日更新)

原則毎週月曜日に更新します

市内の新規陽性者は1606人で前週から1015人増加しています。陽性者が急増しており、市内の会食関連でのクラスターも確認されました。

府内でも、各年代で非常に多くの新規陽性者が確認され、なかでも、学校や児童施設関連などで多くのクラスターが発生しています。

日ごろから、ご自身やご家族の健康状態をこまめに把握するようにし、発熱や風邪症状などが少しでもある場合は、登校や出勤など外出を控え、かかりつけ医や身近な医療機関に電話で相談してください。また、陽性者と濃厚接触の可能性がある方は、自主的に健康観察、自宅待機をしてください。

 

新型コロナウイルス感染症にかかる濃厚接触者について

年代別発生状況

0~ 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 90代~
225人 250人 414人 213人 204人 151人

69人

35人 20人 4人



合計

1585人

※ほか調査中21人


死者数(前週判明分) 0人

男女・年代別累計(2020年~) (括弧内は死者数)

男性 女性
10歳代以下 1014人

863人

20歳代

1292人

958人
30歳代 725人 566人
40歳代 790人(1人) 619人(1人)
50歳代 633人(2人)

521人(1人)

60歳代 269人 (5人) 219人
70歳代 171人 (10人) 162人 (5人)
80歳代

82人 (15人)

138人 (11人)
90歳代以上 17人 (5人)

66人 (10人)

合計

4993人 (38人)

4112人 (28人)

※調査中の方は反映していません。

※大阪府の発表後に吹田市在住と判明した方については反映していません。

※死者数は、府内で発生届が出され、亡くなった吹田市民の人数です。

※1/11、府の再集計により死者数を6名追加しています。

 週ごとの新規陽性者数の推移グラフ

市内感染者推移のグラフ

※画像をクリックすると拡大します(PNGファイル; 201KB)


令和3年度 週ごとの新規陽性者年齢別グラフ

 陽性者の人数・年齢別

 週あたりの新規陽性者数 推移のグラフ(年代別)

※画像をクリックすると拡大します(PNGファイル; 305KB)


陽性者の年齢別の割合

週ごとの新規陽性者年代別割合のグラフ

※画像をクリックすると拡大します(PNGファイル; 314KB)


市内の事例一覧

※11月16日以降、大阪府が日々の感染状況の公表における個票を廃止したことに伴い、更新を終了しています。

 

公表内容について

感染者の情報につきましては、大阪府が一括して公表しています。

本市では、感染症のまん延防止と感染された方等の人権への配慮並びに個人情報保護の観点から、下記の「吹田市の情報公表についての基本的な方針」に基づき、府の公表内容以上の情報は公表いたしません。

感染者の居住地域等にかかわらず、市全域での警戒と、基本的な感染対策の徹底が重要となりますので、ご理解ください。