新型コロナウイルス感染症陽性者への就業制限通知の取扱い変更

ページ番号1015300  更新日 2022年9月28日

新型コロナウイルス感染症の陽性者と診断されたときは、感染症法に基づいて、療養期間中は就業等が制限されます。「就業制限通知書」による書面通知を行っておりましたが、令和4年1月31日以降に医療機関から届出があった陽性者には、原則、書面による通知を行わない取扱いに変更します。
また、新型コロナウイルス感染症の療養期間が終了し、就業制限がなくなったことを確認できる書面として、「就業制限解除通知書(療養証明書)」を希望者に通知していましたが、これに代えて「療養証明書」を希望者に送付する取扱いに変更します。

療養証明書の申請について

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 地域保健課
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番3号(吹田市保健所内)
電話番号:
【感染症・難病・精神保健・事業推進】 06-6339-2227
【予防接種】 06-4860-6151
ファクス番号:06-6339-2058
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)