新型コロナウイルスワクチン接種予約

ページ番号1015481  更新日 2022年11月30日

ワクチン予約システム

予約システムには、接種券番号と生年月日8桁でログインできます。
予約には接種券に記載されている10桁の接種券番号が必要です。
予約の際は、お手元に必ず「接種券(接種券一体型予診票)」をご用意ください。

令和4年10月21日(金曜)から、オミクロン株対応2価ワクチンの接種間隔が3か月以上に短縮されました。
令和4年10月31日(月曜)までに発送の接種券一体型予診票に記載の「接種可能日」は、接種間隔を5か月として計算しています。
記載の「接種可能日」に関わらず、前回接種日から3か月経過していれば接種可能です。

オミクロン株対応2価ワクチンの接種予約の際は、「BA1」又は「BA4/5」と表記のあるワクチンを選択してください。

操作方法が分からない方は、マニュアルをご確認ください。

市民の方はこちら

※市外の方で手続きが完了している方もこちら

市外の方はこちら

予約システムを利用される場合は、予約用接種券番号を取得してください。

接種にあたって

個別接種を受けられる際は、必ず「接種券(接種券一体型予診票)」「予防接種済証(臨時接種)」「本人確認書類」をお持ちいただくようお願いします。
当日お持ちでない場合は、接種が受けられませんのでご注意ください。

〔他のワクチンとの接種間隔〕
他の予防接種を、新型コロナワクチンと同時に行わないでください。
前後に他の予防接種を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。
※インフルエンザの予防接種を除きます。(
新型コロナワクチンとインフルエンザの予防接種は同時接種可能です。同時接種を希望される場合は、接種される医師と御相談ください。

お知らせ

集団接種は、令和4年8月28日をもって終了しました。

9月以降は、個別接種(医療機関)で引き続き接種を受けられます。

【注意】転入された方へ

  • 接種券と前回の接種日が分かる書類(接種済証、ワクチンパスポートなど)をお手元にご用意ください。

新型コロナワクチンの接種ができる医療機関

新型コロナワクチンの接種ができる医療機関は以下の一覧のとおりです。(令和4年11月29日更新)
予約方法は医療機関によって異なります。接種を希望される医療機関の予約方法をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 地域保健課 新型コロナウイルスワクチン接種事業担当
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号
電話番号:
【コールセンター】0120-210-750
ファクス番号:06-6339-7075

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)