新型コロナウイルス感染症に関する情報(総合トップページ)


 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底しましょう!

新型コロナウイルス感染を今以上広げないために、新型コロナウイルスの基礎知識やオミクロン株、また感染対策やワクチン接種について、お話をいただきました。

今一度感染対策について確認、徹底していきましょう!


【出演者】

大阪大学医学部附属病院  忽那  賢志先生

大阪府からの府民等への要請

対象区域・期間

大阪府全域・令和4年5月23日(月)から当面の間 

大阪府からの要請の詳細はこちら

  • 感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。
  • 高齢者の命と健康を守るため、高齢者及び同居家族等日常的に接する方は、感染リスクが高い場所への外出・移動を控えてください。
  • 高齢者施設での面会時は、感染防止対策を徹底してください。(オンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法も検討してください。)
  • 高齢者の同居家族が感染した場合、高齢者の命を守るため、積極的に宿泊療養施設等において療養してください。

※基礎疾患のある方などの重症化リスクの高い方を含みます

市内の陽性者数(累計) 5月26日(木)現在

大阪府「新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について」より抜粋

5月26日発表

75人

累計

36,347人

※大阪府からの発表内容の変更等に伴い、集計が変わる場合があります。

新型コロナウイルスに関する症状が出たときのご相談

発熱、咳、痰、味覚・嗅覚異常、全身倦怠感等の症状がある場合、かかりつけ医や地域の身近な医療機関に電話して、その指示に従ってください。

新型コロナ受診相談センター

(どこに受診したらよいかわからない場合・感染予防に関すること)

電話:06-7178-1370

FAX:06-6339-2058

受付日時:平日の午前9時~午後5時30分

※上記時間外の夜間・休日(電話):050-3531-4455 (令和3年8月2日から電話番号が変わりました。おかけ間違いにご注意ください。)