吹田市立山田スポーツグラウンド野球場 高反発バットの使用禁止について

 山田スポーツグラウンドでは、軟式野球のボールが防球ネットを飛び越え、車道や住宅地に飛び出す

事案が多く発生しており、近隣の住民や商店の方から、大変危険であるとの苦情が多数寄せられるよう

になりました。

 

 これは近年、高反発バットの普及や軟式野球のボールの改良が進み、ボールの飛距離が大幅に伸び

たことが原因であると考えられます。

 このまま使用を続けますと、場外に飛び出した利用者の打球により、通行人等が怪我をされることも考

えられるため、現状どおりの使用は困難と判断いたしました。

 

 つきましては、近隣住民の安全性の確保や事故を未然に防ぐためにも、

 

 山田スポーツグラウンド野球場では、一般・学生(少年野球は除く)は、

 平成27年4月1日より、高反発バットの使用を禁止させていただきます。

 ( 3月までのご利用につきましても、高反発バットの使用を自粛願います。 )

 

 高反発バットをご使用のチームは、中の島スポーツグラウンド、桃山台スポーツグラウンドのご利用を

お願いいたします。

 また、高反発バットを使用していないチームや少年野球のチームでも、過去に防球ネットを飛び越した

経験のあるチームも、中の島スポーツグラウンド、桃山台スポーツグラウンドをご利用いただきますよう

ご協力をお願いします。

 

 山田スポーツグラウンドの軟式野球でのご利用につきましては、今後の利用状況等を分析して総合的

に判断してまいります。

 場合によっては、軟式野球の利用を中止させていただくことも考えられますので、趣旨等ご理解の上、

ご協力をお願い申し上げます。