第63回公募吹田市美術展覧会(吹田市展)の出品作品を募集します

 

美術界それぞれの専門分野でご活躍の方々をはじめ、広く美術愛好家のみなさんのご出品をお待ちします。

日本画・洋画・彫塑(ちょうそ)・工芸・書・写真・グラフィックデザインの7部門の作品を募集します。


出品申込書の配付について

7月中旬以降、下記の市内公共施設で専用の出品申込書を配付します。

 施設一覧

  •  吹田市役所  文化スポーツ推進室
  •  出張所(山田、千里、千里丘)
  •  文化会館メイシアター
  •  図書館(中央、千里、さんくす、江坂、千里山・佐井寺(ちさと)、千里丘、山田駅前、北千里分室、山田分室)
  •  勤労者会館
  •  市民センター(千里、豊一、岸部、千里丘)
  •  男女共同参画センター
  •  青少年活動サポートプラザ
  •  コミュニティセンター(内本町、亥の子谷、千一、千里山)
  •  山田ふれあい文化センター
  •  花とみどりの情報センター(江坂)
  •  吹田歴史文化まちづくりセンター浜屋敷
  •  南山田市民ギャラリー
  •  各地区公民館
  •  交流活動館

*配布枚数に限りがございます。申込用紙の有無は、各施設でご確認ください。

*お近くに該当施設がない場合は、文化スポーツ推進室へお問い合わせください。

募集要項について

日程(前回と日程が異なるため、ご注意ください)

申込

9月14日(金曜日)必着 郵送もしくはFAXで文化スポーツ推進室へ
搬入 9月26日(水曜日)15時~19時 会場はメイシアター1階 ロビー
審査日 9月27日(木曜日)
会期

10月2日(火曜日)~8日(月曜日・祝日)

10時~18時(8日は15時まで)

会場はメイシアター1階 展示室ほか
表彰式 10月8日(月曜日・祝日)13時~14時 会場はメイシアター3階 レセプションホール
作品講評会 10月8日(月曜日・祝日)14時~15時 各展示場で各部門別に行います
搬出 10月8日(月曜日・祝日)15時~18時 会場はメイシアター1階 各展示場


事業内容

 主催 吹田市、吹田市美術協会
 後援 吹田市教育委員会、朝日新聞社
 部門

日本画、洋画(油絵・水彩画・パステル画・版画)、彫塑(ちょうそ)、工芸(陶芸・染織・ガラス・木竹・人形・その他)、書、写真、グラフィックデザイン(イラストレーション・CG・その他)

 応募資格 満16歳以上の方
 出品点数 1部門につき1点とする
 出品参加費 1部門につき 1000円。出品料受付で納金後、各部受付へお越しください
 賞 市展賞、市長賞、議長賞、教育委員会賞、美術協会賞、寄託賞、朝日新聞社賞及び佳作とします。なお、市展賞、市長賞、議長賞には副賞を授与いたします。
事務局

〒564-8550吹田市泉町1-3-40

吹田市都市魅力部文化スポーツ推進室

電話06-6384-1305(直通)FAX06-6368-9908


 


作品の規格

下記の表のとおり、大きさを確認し出品をお願いします。

 日本画 20号以上100号以内(額装に限る。ガラス・アクリル不可)
 洋画

20号以上100号以内、変形作品は100号の横幅(162.1cm)内に限る。

ただし、版画はA329.7cm×42.0cm)以上(額、枠装に限る。ガラス不可)

 彫塑(ちょうそ) 室内展示可能で、個人で移動可能なもの。
 工芸

平面作品:縦180cm以内、横150cm以内を基準とする。

立体作品:縦60cm以内、横60cm以内、奥行60cm以内を基準とし、個人で移動可能なもの。ただし、手芸に類するもの、盆石、魚拓、自然木等や、それらを応用したものは不可。 

12平方尺(縦6尺×横2尺)を基準とし、半切以上の額装に限る。

ただし、横1181cm(横6尺)以内。臨書作品は認めない。

てん刻:39cm×30cm1.3尺×1尺)以内。

釈文はA6サイズ程度の大きさで、活字で記載すること。出版物の複写も可とする。
釈文用紙見本が必要な場合は、文化スポーツ推進室まで。提出された釈文を展示に使用します。

 写真

陶器、ガラス以外の素材可

単写真:半切に限る。(パネル張又は額装に限る。ガラス不可)

組写真:縦90cm×横80cm以内に限る。(パネル張又は額装に限る。ガラス不可) 

グラフィックデザイン

A1、B2、A2、B3、A3の規格サイズ、仮枠に限る。(ガラス不可)

*なお、つり金具、つりひもの付いていない作品は受け付けません。また、展示不向きの作品も受け付けません。  

 

出品規定

第1条 吹田市美術展覧会(以下「本会」という。)の出品は本規定によります。
第2条 作品は未発表のものに限ります。公募展、個展、グループ展に発表した作品は受付できません。主催者が、既発表作品と判断した場合は入賞・入選を取り消す場合があります。
第3条 出品人(又は代理人)は、自己の責任において搬入及び搬出をしなければなりません。
第4条 彫塑部門の作品で原型製作者と実材製作者が異なっているときは、原型製作者がその出品人になります。
第5条 作品は出品人(又は代理人)において適当な装飾設備をしなければなりません。
第6条 出品人(又は代理人)は、出品料を支払わなければなりません。規格外の作品と判断された場合については返金します。
第7条 作品は所定の書式による出品申込書を添付し、出品しなければなりません。書部門は釈文を添付してください。
第8条 本会において作品を受理したときは直ちに預り証を交付します。

また、預り証を紛失したときは、すぐその旨を本会に届け出てください。

第9条 鑑査の上で陳列することのできない作品は返還しますので、指定の期日に出品人(又は代理人)がこれを搬出してください。
第10条 入選した作品はこれを撤回することはできません。

ただし、主催者の許可を得たときはこの限りではありません。

第11条 出品人は鑑査、審査及び陳列について異議を申し立てることはできません。
第12条 陳列作品は指定の期日に出品人(又は代理人)が搬出してください。
第13条 出品人(又は代理人)が作品の搬出をしようとするときは、預り証を提出しなければなりません。
第14条 作品を指定の期日に搬出しないときは、本会で処分することがあります。
第15条 作品の搬入及び搬出にかかる荷造り・運送等の費用は、すべて出品人の負担とします。
第16条 作品の版権は一切作者に属します。ただし主催者は、広報・作品集作成などに必要な場合には作品を使用できるものとします。
第17条 作品に関する肖像権、著作権侵害等の責任は負いません。
第18条 作品に対しては十分に注意しますが、不可抗力による紛失・毀損等に関しては責任を負いません。

 

審査会員(50音順)太字の方が本年度の審査にあたります。※は吹田市美術協会非会員

日本画

今井晃子、土長けい、舩橋綾子、山市良子

洋画 有賀麻里、中島健二、林 正己、松田夕子、南出可都江
彫塑(ちょうそ) 竹谷邦夫、横田朋子
工芸 今井正弘、北村さよ子、須藤俊雄、椿 弘彩
阿部豊雲、井上穆清、鰈崎梓影、小林碩堂、宮地崖石
写真 篠塚忠雄、※芝本武侍、竹内祐三、原田伍男
グラフィックデザイン 岡 みき、髙木直行、中尾少風、ハナキヤスコ

              ※日本画の本年度審査員については、山市良子から今井晃子に変更となりました。(8月1日追記)


公募吹田市美術展覧会のページ


 

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

文化関係

【文化・交流】06-6384-1305

スポーツ関係

【施設管理・オーパス】 06-6384-2394

【推進事業】 06-6384-2431

【スタジアム】06-6384-2100

Fax:06-6368-9908

mail:

【文化・交流】

  s_bunka@city.suita.osaka.jp

【スポーツ】

  spo-suishin@city.suita.osaka.jp