国内都市交流事業

すいたん11

【お知らせ】

【新1】新緑の里山(能勢町)を歩こう 楽しいイベントがたくさん こちらをクリック

【2】春を告げる大輪の花火 第44回艸原祭(妙高市)が開催されます

     新潟県妙高市 各市町からのお知らせ欄をご覧ください

【3】浜屋敷の朝市に高島市が初出店、特産物を販売しました こちらをクリック

【4】若狭・三方五湖ツーデーマーチ事前申込は4月26日(金)必着です

    福井県若狭町 各市町からのお知らせ欄をご覧ください

国内交流都市(6市町)のホームページ、観光、イベントなどの紹介

新潟県妙高市、福井県若狭町、大阪府能勢町、滋賀県高島市、高知県土佐町、兵庫県香美町とフレンドシップ協定を結び、

住民同士のさまざまな交流を支援しています。

  また、災害時における相互応援協定を結び、大規模な災害などが発生し応援が必要と判断される場合、災害避難者用の

応援物資を提供や、人員の派遣など相互に支援することとしています。


都市名

観光情報

各市町からのお知らせ

新潟県妙高市

 妙高市観光協会

春 妙高に来たれ第44回艸原祭

開催日時:5月11日(土)午前11時~午後9時

会場:池の平温泉 いもり池周辺

問い合わせ先:艸原祭実行委員会【電話0255-86-3450】

 チラシはこちらをクリック (PDFファイル; 2230KB)

してください

福井県若狭町

 若狭三方五湖観光協会

第28回 若狭・三方五湖ツーデーマーチ

2019年5月18日(土)、19日(日)に開催

ポスター (PDFファイル; 3821KB)

開催要項はこちらをクリック(PDFファイル; 1851KB)

事前申込書はこちらをクリック(PDFファイル; 1513KB)

   事前申し込みは4月26日(金)必着

申込書記入例はこちらをクリック(PDFファイル; 520KB)

開催要項・事前申込書

吹田市文化スポーツ推進室(吹田市役所低層棟3階窓口番号

314)にもあります。

問合せ先

若狭・三方五湖ツーデーマーチ実行委員会

若狭町役場 総合戦略課 観光交流室内

電話0770-45-9118

大阪府能勢町

 能勢町観光協会

200年の歴史をもつ町の伝統芸能「能勢の浄瑠璃」

 外国版パンフレットは浄るりシアターの窓口で配布しています

英語版 (PDFファイル; 1894KB)

中国版 (PDFファイル; 1858KB)

韓国版 (PDFファイル; 1826KB)

滋賀県高島市

 びわ湖高島観光協会

市内の4歳児から中学生までの園児・児童・生徒の作品制作、発表を通じて表現活動に親しむ個々の育成を図ることなどを目的に開催する「たかしま子ども美術展」。ことし10回目を迎えました

高知県土佐町

 土佐さめうら観光協会

風景や町の人の笑顔を凝縮した「とさちょうものがたりZine」を発行しました。どうぞご覧ください。

兵庫県香美町

 香美町香住観光協会

  

能勢かほる~新緑の里山を歩こう クイズラリーとマルシェ~

【開催日時】

 5月18日(土)午前10時~午後4時

 5月19日(日)午前10時~午後3時

【開催場所】

 野間の大けやき芝生広場ほか

 お車でお越しの方は、旧東中学校(臨時駐車場)を

ご利用ください。

 野間の大けやき周辺に、北摂地区のショップやカフェ、作家が集結します。そのほか、東郷地区を巡るクイズラリーや古民家を改装中の「なつかしさの杜」を会場にした音楽イベントなど楽しい企画が盛りだくさんです。

スタッフ一同、皆さんのお越しをお待ちしています。

【主催】能勢銀寄

【問い合わせ】能勢町総務課(072-734-3036)

大けやき HP懐かしさの杜

野間の大けやき(国の天然記念物)

大けやきを中心とする一画の地は、もと「蟻無宮」という神社の境内で、この樹はその神の御神体ともいうべき神木であったと思われる。

樹齢1000年以上と推定されるこの樹は、幹回り14メートル、高さ30メートル。けやきとして大阪府内1番、全国的にも4番目を誇る巨樹である(説明板から)

なつかしさの杜

能勢町野間の中央地に、関ケ原の戦いの後に移築したといわれる既存の古民家を再生し、元の蔵や庭を戻し、心の癒しの場所にするべく計画をしています。

再生の基本はボランティア勉強会で時間をかけてゆっくりゆっくり、体験。そして食事などの触れ合いを大切にしながら再生していきます(ホームページから)


HPアオバズク

野間の大けやきに飛来する渡り鳥

写真は、フクロウ科の渡り鳥・アオバズク。野間の大けやきに毎年、初夏に飛来します。

アジアに広く生息しており、体長は25センチほどで、茶色に白いしま模様の羽毛と、黄色い丸い目が特徴です。青葉の季節に日本にやってくることから、この名がつきました。

主催者の能勢銀寄とは『「地産地消」、地元での農産物の加工・流通・販売の「6次産業化」を介した交流ツーリズムを進めることで農業所得を増やし、周辺都市との交流人口も増やす』ことをめざして活動する団体です。

主催者の団体名に使用されている「銀寄」とは

大粒で横長、甘みが強い、栗のことです。江戸時代後期(天明から寛政)の大飢饉のとき、この栗が高値で飛ぶように売れ多くの銀札(当時の紙幣)を集めたことが名前の由来といわれています。

 

 


 

 

 


集合

平野さんの説明を真剣に聞く

         メンバーの皆さん

但馬牛にヨーグルトレモンソース・・・とてもおいしかったです

 NPO法人すいた環境学習協会の食育クラブは活動の一つとして年に1回、 吹田市とフレンドシップを締結する市町の食材を使った料理を作っています。

 平成31年2月28日、北千里地区公民館で兵庫県・香美町の但馬牛を使った料理「但馬ビーフのサンドステーキ ヨーグルトレモンソース」、「チャプチェ」に挑戦しました。レシピを作ったのは同クラブの代表・平野和子さん、「極上の但馬牛の味を損なうことなく新しいものをつくる、大変でした」。

 この日参加したのは16人。真剣な中にも笑顔あり、但馬牛はこころにも

美味しい食材でした。


調理2

調理3


調理4 食事中

みんなで作って、みんなで食べる

最高です

男性が多い食育クラブ。

日ごろの成果(?)を発揮

たれを入れてから春雨・・えっ?順番間違えた

おいしいです。

但馬牛の威力はすごい!

 

ステーキ チャプチェ

但馬ビーフのサンドステーキ

ヨーグルトレモンソース

レシピ (PDFファイル; 63KB))

チャプチェ

レシピ (PDFファイル; 66KB)


 


平成30年7月24日~8月12日、藤樹の里文化芸術会館で開催された「たかしま子ども美術展」。審査で選ばれた700点が展示されました。

(写真提供:

    藤樹の里文化芸術会館)


子ども美術展2



T浜屋敷お店_s

   TT浜屋敷お客_s

チャンスがあれば次回もぜひ参加したいですね

 平成31年4月6日、浜屋敷のさくらまつりに合わせ開催された「浜屋敷朝市」に、吹田市とフレンドシップを締結する高島市が初出店、同市の特産物を販売しました。

 「終日途切れることなく市民の方に来ていただき、大変うれしかったです。高島市は農業が大半なので、いろいろなアイテムを取りそろえることができます。また参加する機会がありましたら、もっと多くの仲間を連れてきたいですね」と話していました。


 

 

 

 


兵庫県/香美町

 香美町.png 妙高市.png

 新潟県/妙高市

   氷ノ山後山那岐山国定公園、

   山陰海岸国立公園などの山

   や海と、その間を矢田川が

   流れる自然豊かな都市です。

   平成20(2008) 1112

   日締結、人口約18,000人

   面積約369㎢。

 妙高戸隠連山国立公園に属する

 妙高山麓と高田平野からなり、雄

 大な自然の景観の中、温泉や

 スキー場が有名な都市です。

 平成14(2002) 828

 締結、人口約33,000人、

 面積約445㎢。

 高島市.png

新しい画像 (4).png

 若狭町.png

 大阪府/能勢町

 福井県/若狭町

 谷間に広がる田園、山の斜面

 に開かれた棚田、特産品である

 銀寄の栗林など生物多様性を

 育む緑豊かな都市です。

 平成17(2005)  829

 締結。人口約10,000

 面積約98㎢。

若狭湾国定公園に指定された若

狭湾、三方五湖や三十三間山

など美しい自然に囲まれた都

市です。

平成16(2004) 1113

締結、人口約15,000人、

面積約178㎢。

 高知県/土佐町

 土佐町.png  能勢町.png

 滋賀県/高島市

三方を1,000m級の山々に囲まれた山岳景観や吉野川にそそぐ渓流景観が楽しめる自然豊かな都市です。

平成19(2007) 127

締結、人口約4,000人、

面積約212㎢。

 滋賀県の北西部に位置し、琵

 琶湖と比良山系に囲まれ、夏

 は水泳、冬はスキーが楽しめ

 る都市です。

 平成17(2005) 91

 締結、人口約50,000人、

 面積約693㎢。




〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

文化関係

【文化・交流】06-6384-1305

スポーツ関係

【施設管理・オーパス】 06-6384-2394

【推進事業】 06-6384-2431

【スタジアム】06-6384-2100

Fax:06-6368-9908

mail:

【文化・交流】

  s_bunka@city.suita.osaka.jp

【スポーツ】

  spo-suishin@city.suita.osaka.jp