社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金の概要

社会資本整備総合交付金は、地域活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的に支援するものである。
地方公共団体が社会資本整備総合交付金を活用しようとする場合、まず、目標や、目標実現のための事業等を記載した「社会資本総合整備計画」を作成し、国に提出することが必要となる。(社会資本整備総合交付金交付要綱第8)この整備計画に基づき、国は交付金を交付する仕組みになっている。また、社会資本総合整備計画を作成したときは、インターネットの利用によりこれを公表するものとする。(社会資本整備総合交付金交付要網第10の1)

社会資本総合整備計画

整備計画名 計画期間
北千里駅前再生のまちづくり (PDFファイル; 708KB) 平成30年度~平成32年度
竹見台・桃山台地区のまちづくり (PDFファイル; 771KB) 平成30年度~平成32年度


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟2階)

Tel:

【企画・総合調整】 06-6318-6367

【北千里駅周辺に関する企画・千里ニュータウンのまちづくり】 06-6318-6369

Fax: 06-6368-9901

mail: keichou@city.suita.osaka.jp