漏水の修繕について

 

漏水・故障時の対処方法と連絡先等についてご案内いたします。

 

● 宅地内の漏水

 

  • 宅地内メーター手前で漏水が発生した時は、水道部給水相談グループへご連絡ください。

 

 

※ 平成19年(2007年)4月から、宅地内メーター以降の漏水については、水道部では修繕をおこなっていません。

 

給水装置の管理区分

 

          ※ 赤色の部分(分水栓から蛇口まで、メーターを除く)は、お客さまの所有財産です。

 

 

 

  • 府営住宅、公団住宅、集合住宅、供給公社等の住宅については、それぞれの管理人様等にご相談ください。

 

※ 宅地内で大量の漏水がある場合は、止水栓(元栓)で止めて、早急に修繕を依頼してください。

 

 

<止水栓(元栓)の止め方>

 

1. 止水栓(元栓)がメーターボックスの中にある場合

⇒レバーまたはハンドルを動かして(回して)止めてください。

メーター直結止水栓

 

 

2. 止水栓がメーターボックスの中にない場合

⇒道路上又は宅地内にある直径約10cmの丸い鉄蓋の中(地中)の止水栓を止めてください。(止水キーが必要)

 止水栓ボックス    止水栓ボックスの蓋を開けたところ

 

止水栓キー

 

 

3. マンションなどの集合住宅の場合

⇒パイプスペースの中の元栓を止めてください。

 

        パイプスペース

 

 

 

● 水洗トイレ・混合給水栓・シングルレバー式給水栓・湯わかし器・太陽熱温水器等の故障

 

修繕対応可能な指定給水装置工事事業者または、販売店・器具メーカーへご相談ください。

 

 

● 公道の漏水

 

道路上の漏水を発見された場合は、水道部へご連絡ください。

 

 

 

詳しくは、水道部工務室給水相談グループ(電話06-6384-1258)へお問い合わせください。

 

休日・夜間(電話06-6384-1251)も、当直(委託受付者1名、委託修繕者1名)にて、ご相談をお受けします。

 
 
 

〒564-8551 大阪府吹田市南吹田3丁目3番60号

給水相談グループ

給水に関するご相談 Tel:06-6384-1258

給水装置工事等に関すること Tel:06-6384-1371

Fax:06-6384-1837

mail:w-koum@city.suita.osaka.jp