市民活動災害見舞金制度

制度内容

「市民活動災害保障制度」の対象である市民活動中に、心疾患、脳出血などの疾病を発症または

悪化させ死亡された場合などに市が見舞金を支給します。(平成22年7月1日から)
 

団体登録について

「市民活動災害保障制度」に登録している団体が対象になりますので、別途登録する必要はありま

せん。
 

支給内容

死亡見舞金 50万円 発症または症状を悪化させた日から180日以内
重度障害見舞金 30万円以内
 

請求手続き

1 発症の通知
団体の代表者は、発症者や発症状況などを市の担当窓口に連絡してください。市では支給対象と

なる活動中の発症かを確認した後、「市民活動中疾病発症等報告書」をご本人またはご家族に

送付します。必要事項を記入のうえ、必ず発症後30日以内に市の担当課窓口に提出してください。

(報告書の提出がない場合、見舞金の請求ができません。)

(担当窓口の例)
自治会活動中の発症・・・・・・・・・市民自治推進室
高齢クラブ活動中の発症・・・・・・・高齢福祉課
赤十字奉仕団活動中の発症・・・・・福祉総務課
地区体育祭活動中の発症・・・・・・文化スポーツ推進室
美術展覧会活動中の発症・・・・・・・文化スポーツ推進室
こども会活動中の発症・・・・・・・・・青少年室

2 請求書類の提出
報告書が提出された件について、市では随時状況を確認します。支給対象になる可能性がある

と判断した場合、「市民活動災害見舞金支給申請書」を送付します。必要事項を記入し、書類を

担当課窓口に提出します。市は提出された書類をもとに充分に審査したのち支給を決定し、申

請者に通知します。

 

※請求期限は、発症または症状を悪化させた日から1年以内です。
 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟2階)

Tel:

【自治基本条例推進】 06-6384-2139

【自治会・地域担当】 06-6384-1327

【共済・市民公益活動】 06-6384-1326

Fax: 06-6385-8300

mail: ks_jichi@city.suita.osaka.jp