本人通知等制度について

(平成22年3月1日開始・要登録)

 

 

第三者に住民票や戸籍謄(抄)本を交付したとき、本人へお知らせすることができます。

 

 

(1)制度のあらまし

 

 住民票又は戸籍謄(抄)本を第三者(本人の代理人を含む)に交付したとき、事前に登録した人に、その事実を通知します。
 これにより、委任状の偽造などによる住民票等の不正取得をできるだけ早い時期に発見し、事実関係を調査することが可能になります。
 また、不正取得に対する抑止効果も期待できます。
 事前登録が必要です。ご希望の方は事前登録を行ってください。

 

 

(2)事前登録

 

登録できる人

吹田市の住民基本台帳に記載されている人(除かれた人を含む)

吹田市の戸籍に記載されている人(除かれた人を含む)

 

受付窓口

市民課101番窓口、出張所(山田・千里丘・千里)

 

必要書類

吹田市本人通知等制度事前登録申請書

本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)

代理人の場合:委任状(任意代理人)

                     戸籍等その資格を証明する書類(法定代理人)

 

 

(3)通知書「住民票の写し等交付通知書」

 

通知対象

A.住民票の写し(所定の書式による記載事項証明を含む)

B.戸籍謄(抄)本・戸籍附票の写し

いずれも除かれたもの(登録時に指定)を含む

 

以上A.Bを「住民票の写し等」と総称します。

 

通知する内容

  • 証明書の交付年月日
  • 交付した証明書の種別(住民票の写し等)
  • 交付した証明書の通数
  • 交付申請者の区別(代理人又は第3者)

 
 

(4)証明書

 

 登録者のご希望により「住民票の写し等交付証明書」を発行します。

 証明の内容は、(3)の「住民票の写し等交付通知書」に記載される事項のほか、交付請求者が登録者の代理人である場合は、その氏名・住所です。

 

交付手数料

証明書交付手数料のページをご覧ください。

証明書の種類は「その他諸証明」にあたります。

 

交付窓口

市民課102番窓口及び出張所(千里、山田、千里丘)

 

必要書類

住民票の写し等交付証明書交付申請書

本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)

(3)の「住民票の写し等交付通知書」

代理人の場合:委任状(任意代理人)

                     戸籍等その資格を証明する書類(法定代理人)

 

ご注意

証明書を交付した第三者の個人に関する情報等は、通知・証明されません。

 

 

(5)その他

 

住所等の変更

住所等に変更があった場合は届出(吹田市本人通知等制度事前登録変更・抹消届)が必要です。

窓口は登録申請と同じです。

 

登録有効期間

戸籍:戸籍が除かれた後5年、又は登録した日から5年のうち遅い時期までです。

住民票:住民票の法定保存期間(除票後5年)です。

 

但し上記変更を3箇月以内に行わないときは登録が抹消されることがあります。     

 

 

 

 

申請書ダウンロード  AcrobatReaderダウンロード

 

 

申請書ダウンロード

 

吹田市本人通知等制度事前登録申請書(PDFファイル; 86KB)

吹田市本人通知等制度事前登録申請書記入例(PDFファイル;202KB)

吹田市本人通知等制度事前登録変更・抹消届出書(PDFファイル; 52KB)

住民票の写し等交付証明書交付申請書(PDFファイル; 52KB)

 

申請書ダウンロード・利用の際の注意のページをご確認ください。

 

委任状の見本のページ

 

 

担当課 市民課:06-6384-1235(直通)

 


 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp