国外からの郵送請求

 

国外からの郵送請求について

 

 本人が国外にお住まいで、全部事項証明書(戸籍謄本)等の取得が必要なときに、郵送で証明書の請求をすることができます。

 日本在住の親族や友人などに委任状を渡して代理で証明書を取得することもできます。

 

 必要なものは国内からの請求と同じですが、手数料や返信料金、返信用封筒、本人確認の方法などに相違があります。

 下記の点にご注意のうえ請求してください。

 

 

請求方法について

 

請求方法については関係するページを参考にしてください。

 

 

【注意事項】

申請に不明な点や不備がありましたら連絡しますので、申請書に国際電話の可能な電話番号を記入してください。

 

 

手数料

 

 国外では郵便定額小為替の購入と日本の切手の購入ができないので、「交付手数料+返送の送料」を国際返信切手券か国際郵便為替の方法で送付してください。おつりは日本の切手でお返しします。

 

手数料の

支払方法

 

 

 交付手数料

 

 

返送の送料

(エアメール)

(EMS)

 

 

 国際返信切手券で用意する場合

(UNION POSTALE UNIVERSELLE)

 

 国際返信切手券は、日本の郵便局で1枚につき130円と交換できるクーポンで、ほとんどの国の郵便局でお求めできます。

 

 交付手数料 + 返送分の送料 ≦ 130円 × 必要枚数

 

 130円に国際返信切手券の枚数を掛け算した金額が「交付手数料と返送の送料の合計」の金額より多くなるように用意してください。

 

 ※ 日本では150円で販売されていますが、用意するときは130円分として計算してください。

 

 国際郵便為替で用意する場合

(INTERNATIONAL POSTAL MONEY ORDER)

 

 国際郵便為替は海外の郵便局で購入できる為替です。ドル建て、ユーロ建てとあります。

 こちらで円と交換しますが、外貨レートの変動がありますので、金額は多めに同封してください。

 

 交付手数料 + 返送分の送料 ≦ 為替の金額

 

 国際郵便為替の金額が「交付手数料と返送の送料の合計」より多くなるように用意してください。

 

※ 為替の「pay to」欄には未記入でお願いします。

※ 必ず為替に「POSTAL」の文字が入っていることを確認してください。この文字が入っていないものは日本では換金できません。

 

 

事情により国際返信切手券も国際郵便為替も用意できない場合はまずは市民課まで連絡してください。

規定や料金が変更となる場合もありますので最新の情報を確認してください。

 

 

返送の送料、返信用封筒について

 

エアメールで送付希望の方

返信用封筒に送付先の住所地を記入してください。

 

EMS(国際スピード郵便)で送付希望の方

封筒および伝票はこちらで用意します。申請書記載の住所に送付します。

 

エアメール・EMSの料金については日本郵便の国際郵便料金表を確認してください。

日本郵便のページ

 

 

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp