親族が死亡したら(死亡届)

 

1.死亡届について

 
 

必要書類

死亡届(医師記入済みの死亡診断書(死体検案書)を含む)

印鑑

 

 死亡届出用紙と死亡診断書(死体検案書)は一体になっています。切り離さず届出してください。届出には、医師の死亡診断書(死体検案書)が必要です。

 

 

届出期間

死亡の事実を知った日から7日以内

 

 業務時間外や閉庁日は本庁の宿直室で届出することができます。ただし、この場合、世帯主の変更届の受付や、証明書の交付は出来ません。後日、市役所市民課・各出張所へ来ていただく必要があることがあります。
(他の市区町村の時間外受付場所等は、個々にお問合わせください)

 

業務時間外の戸籍届のページ

 

 

届出先

死亡した方の本籍地、死亡した場所、又は届出人の住所地のいずれかの市区町村役場

 

 

 

規格葬儀についてのページ

 

 
 

2.死亡に伴う主な手続き  

 

国民健康保険(国民健康保険室

高齢者医療 (国民健康保険室

国民年金(国民年金課
介護保険(高齢福祉室

水道(水道部

印鑑登録証(市民課

 
 
  

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp