国外へ転出するとき

 

1.国外への転出の届について

 
 

必要書類

住民異動届(窓口にあります)

 

本人確認書類

窓口に来られる方の運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カード(写真入)など。

本人確認についてのページを参考にしてください。

 

印鑑

他の窓口で必要な場合があります。

 

通知カード(マイナンバー(個人番号)が記載されたカード)(お持ちの方のみ)

国外へ転出される方は返納の届け出が必要です。(個人番号カードをお持ちの方は不要です。)

 

個人番号カード又は住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

国外へ転出される方は返納の届け出が必要です。

 

委任状(必要な方のみ)

代理の方が届出をする場合は必ず委任状をご用意ください。

代理の方が近親者(親子・夫婦など)の方でも、住所が異なる場合や、住所が同じでも世帯が異なる場合は委任状が必要です。
委任状についてのページを参考にしてください。

 

 国外へ転出される方は、転出の届け出が必要です

 観光やビジネス、短期留学といった短い期間の出国では届け出は必要ありません。

 転出する(した)ご本人、代理人、又は世帯主(転出する世帯)の方が届出をしてください。

 
 国外へ転出する際には転出証明書は交付されません。

 
 印鑑登録、個人番号カード、住基カード、電子証明書は、出国日(転出日)あるいは出国予定日(転出予定日)をもって失効します。

 

 帰国した後には国外からの転入届が必要です。

 国外から転入するときのページにて事前に必要書類をご確認してください。

 

 

 

届出期間

国外へ転出する日のおおむね2週間前から

出国予定日のおおむね2週間前から国外への転出届け出ができます。

 

 

受付窓口

国外への転出届は、市役所市民課・各出張所で受け付けします。

 

窓口

取扱時間

市民課

山田出張所

千里丘出張所

千里出張所

月曜日~金曜日

午前9時00分~午後5時30分

 

曜日の取扱はありません。

日曜・祝休日と年末年始(12月29日~1月3日)は休業です。

市民サービスコーナーでの受付はできません。

 

 

国外への転出届は郵送でも受け付けることが出来ます。

郵送による転出届のページをご確認ください。

 

 

 

2.国外への転出の届に伴う主な手続き

 

国民健康保険(国民健康保険室)・・・・・保険証をお持ちください
高齢者医療 (国民健康保険室)・・・・・医療証等をお持ちください

介護保険(高齢福祉室
国民年金(国民年金課

児童手当子育て給付課
小・中学校(学務課

引越しごみ(事業課

在外選挙制度(選挙管理委員会事務局

 

(市民課)

 住民票などの請求について

 印鑑登録の方法について

 印鑑登録証明書の請求について

 住民基本台帳カードについて

 公的個人認証(電子証明書)について

 
 
 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp