国民年金保険料の後納制度

  本来、国民年金保険料は2年を経過すると時効により納付することができませんが、平成27年10月1日から平成30年9月30日までの3年間に限り、過去5年以内に納め忘れがあった国民年金保険料を納付することができる制度です。

  この制度を利用することにより、年金の受給資格を得られる可能性があることや将来の年金額を増やすことが可能となります。

  後納制度を利用するには申込みが必要です。

  老齢基礎年金を受給している方などは、後納制度の利用はできません。

 

  詳しくは、日本年金機構ホームページ、または国民年金保険料専用ダイヤル(0570-011-050) もしくは吹田年金事務所(06-6821-2401)へお問い合わせください。


  なお、過去10年以内に納め忘れがあった国民年金保険料を納付することができた「10年の後納制度」は、平成27年9月30日をもって終了しました。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:06-6384-1209

Fax:06-6368-7346

mail:nenkin-shomu@city.suita.osaka.jp