吹田市立平和祈念資料館非常勤職員を募集します【受付中】

  

採用予定人数

1名


受験資格

下記の(1)または(2)に該当する者。

(1)幼稚園・小学校・中学校もしくは高等学校の教諭となる資格、司書の資格または学芸員の資格を有する者。

(2)高等学校卒業者またはそれに準ずる資格を有する者で、吹田市立平和祈念資料館と同種の施設で3年以上かつ3,000時間以上従事した経験を有する者。


*ただし、下の地方公務員法第16条各号の一に該当する人は受験できません。

(1)成年被後見人又は被保佐人(民法の一部を改正する法律<平成11年法律第149号>附則第3条第3項の規定により従前の例によることとされる準禁治産者を含む。)

(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(3)吹田市の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(4)人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者

(5)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者


勤務条件

・勤務内容

1 吹田市立平和祈念資料館の管理および運営に関する業務

2 主催事業の企画および運営。

3 1、2の業務に伴う事務


・勤務および勤務時間

火曜日から日曜日(週4日のシフト制)、原則として、月曜日・祝日・および年末年始(12月29日~1月3日)を除く、午前10時から午後6時まで


・報酬

採用時報酬月額 185,100円(平成30年4月1日現在)

賞与なし。交通費別途支給。


・社会保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険等


・勤務場所

吹田市立平和祈念資料館

(吹田市津雲台1丁目2番1号 千里ニュータウンプラザ8階)


・その他の勤務条件

吹田市立平和祈念資料館非常勤職員勤務時間等運用基準及び吹田市非常勤職員の休暇に関する規程による。


試験の日時・会場など

・第一次試験(クレペリン検査、職業適性検査、作文)

 平成30年9月9日(日) 午前9時~

 吹田市役所(吹田市泉町1丁目3番40号)


・第二次試験(面接)

 平成30年10月7日(日) 午前9時30分~

 吹田市役所(吹田市泉町1丁目3番40号)


採用時期

平成30年12月以降


受験手続

・手続方法

人権平和室(吹田市役所高層棟1階134番窓口)で配布、もしくはこのページからダウンロードできる試験申込書に必要事項を記入の上、6か月以内に撮影した写真(上半身)を貼付し、受付期間内に同室まで持参もしくは郵送してください。(郵送の場合は必着。)


・申込先

 吹田市市民部人権平和室(吹田市役所高層棟1階)

 

・受付期間

 平成30年8月1日(水)から平成30年8月24日(金)まで。

 (土・日・祝を除く午前9時から午後5時30分まで)

 郵送の場合は8月24日(金)必着となります。


ダウンロード

(A4サイズ、白い用紙に黒インクで印刷して

ください)

吹田市立平和祈念資料館非常勤職員 募集要項 (PDFファイル; 177KB)

吹田市立平和祈念資料館非常勤職員採用候補者 試験申込書 (PDFファイル; 131KB)

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟1階 134番窓口)

【Tel】(人権平和室) 06-6384-1513  (人権啓発推進協議会) 06-6384-1539

【Fax】 06-6368-7345

【mail】(人権平和室) jin_kent@city.suita.osaka.jp

(人権啓発推進協議会) suitajinken@wi.kualnet.jp