ようこそ平和祈念資料館ライブラリーへ

   平和祈念資料館には、約4,000冊を超える広く「平和」に関する書籍を所蔵しています。
 

   平和祈念資料館の職員がお勧めする本や、ぜひ読んでいただきたい本を紹介して
   

   いきますので、ご利用ください。 


『青空に飛ぶ』

                   鴻上 尚史・著   (株)講談社                

 

   過去の戦争と現在のいじめを描いた本です。

   いじめの陰湿さと壮絶さに、読み進めるのがつらくなる場面が何度もありました。

   そんないじめの標的にされ、自殺を考える13歳の少年が、9回特攻にいき、9回生還した元特攻兵・佐々木友次さんに偶然、出会います。

   学校で「特攻隊ゲーム」という、強そうな上級生に背後からわざと全力でぶつかっていき、その上級生に叱られる姿をそばで見て、いじめっ子たちが楽しむといういじめを受けていた少年は、同じ「特攻」という言葉に興味をもちます。そして、「ゲーム」ではない本物の特攻で、なぜ佐々木さんが9回も生還できたのかを自ら調べ、佐々木さんに直接、話を聞き始めていきます。

   佐々木友次さんは実在の人物で、その生涯に魅せられた作家の鴻上尚史氏が、佐々木さんのことを伝えたいと書いたのがこの作品です。

   9回の生還は決して運が良かったからというだけではなく、佐々木さんの強い信念に基づくものでした。そして戦時中、その信念を貫くことは大変難しいことでした。

 あとがきに書かれていますが、少年と佐々木さんの会話の場面はすべて、鴻上尚史氏と佐々木さんの会話だそうです。

 生きている時代が全く違う佐々木さんとの会話で、飛び降り自殺をしようとしていた少年が何を考え、どう変わっていくのか。

タイトルに「青空に飛ぶ」とありますが、少年はどこに向かって飛び立つのか、最後まで引き込まれていく小説です。


   

  


 


 

   バックナンバーの紹介はこちら

 

 


        

 ご利用案内

 

  本や雑誌を借りるには図書借出カードが必要です。

  ◎原則、吹田市内にお住まいの方、市内の事業所や学校に在勤・在学されている方

     であれば借りることができます。

  ◎図書借出カードを作るときは、住所、氏名の確認できるもの(健康保険証、

     運転免許証、学生証など)をご用意ください。吹田市外にお住まいの方は、

     在勤、在学を確認できるものをあわせてご用意ください。

     また、ご本人名義の吹田市立図書館の借出カードをご提示いただければ、

     図書借出カードをお作りいたします。

  ◎図書借出カードを紛失したときや、住所、氏名などが変わったときは、すぐに

     お知らせください。

 

 

  貸 出
  5冊まで、3週間

  ※一部、貸出できない資料もあります。
  
  返   却
  平和祈念資料館のカウンターへご持参ください。( 開館時間内 )

  吹田市立図書館(図書館返却ポストを含む)に、返却できます。

  ただし、図書館の本を資料館には返却できません。
  
  延   長
  返却期間内にご連絡いただければ、予約がない場合の貸出期間を

  3週間延長することができます。
    
  予   約 

  貸出中の図書は、予約できます。

     

〒565-0862 大阪府吹田市津雲台1丁目2番1号  (千里ニュータウンプラザ8階)

【業務時間】 午前10時~午後6時

【休日】月曜日、祝・休日(月曜日と重なるときはその翌日も)、

            年末年始(12月29日~1月3日)

【Tel】 06-6873-7793     【Fax】 06-6873-7796