人権擁護委員

   人権擁護委員ってどんな人?

  人権擁護委員は、法務大臣から委嘱された民間の人たちで、現在約14,000名の人権擁護委員が全国の各市町村に配置されています。人権擁護委員は法務局と連携して、地域の皆さんから人権相談を受け、問題解決のお手伝いをしたり、人権侵害の被害者を救済したり、地域の皆さんに人権について関心を持ってもらえるような啓発活動を行っています。

 吹田市では、現在16名の人権擁護委員が活動しています。


 人権擁護委員はこんな活動をしています

 <人権相談>

  地域の皆さんからの人権に関する相談に応じています。

  事案に応じて救済手続きを開始します。

  

  人権相談については、こちらをご覧ください。


  <啓発活動>

  人権の大切さを多くの方々に知っていただき、また、考えていただくために、

  様々な活動を行っています。

 

  ○人権の花運動

  ○人権教室

  ○全国中学生人権作文コンテスト



人権擁護委員のより詳しい活動については、下のホームページをご覧ください。


 法務省人権擁護局


 大阪人権啓発活動ネットワーク協議会

 

   

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟1階 134番窓口)

【Tel】(人権平和室) 06-6384-1513  (人権啓発推進協議会) 06-6384-1539

【Fax】 06-6368-7345

【mail】(人権平和室) jin_kent@city.suita.osaka.jp

(人権啓発推進協議会) suitajinken@wi.kualnet.jp