どのような形であってもあなたの同意なしに、性的に接触することは性暴力です。レイプや強制わいせつ(未遂も含む)だけでなく、パートナーとの意に添わない、強制された性的行為や性的虐待なども含まれます。また、たとえ接触がなくても、性的な言葉や行動であなたの存在をおびやかすような行為は、性暴力です。

  望まないキス・触ること(触らせること)・マッサージ・つかむこと・性交や、露出、盗撮、ポルノを見せたり、出演させることなどすべて性暴力に含まれます。警察への被害届の有無や性犯罪として取り扱われたかどうか、性別、年齢を問いません。

  このような性暴力の被害にあったときは、ひとりで悩まないで、あなたのまわりの家族や信頼できる友人に話してください。もし、まわりの人に話したくないときは、下のリンクをクリックしてみてください。様々な窓口がありますので、勇気を出して相談してください。

性暴力の被害にあったときの相談窓口(大阪府ホームページ)