産後ケア事業

出産されたお母さんの心身の安定を図るための支援や赤ちゃんのいる生活に慣れるための支援を受けることができます。市内や近隣市の協力医療機関、助産院などで産後ケア事業を行います(利用については審査があります)。

宿泊型・デイサービス型の2種類がありそれぞれ最大7日まで利用できます。

 

対象者

吹田市に住民票があり、産後2か月未満の赤ちゃんとお母さんで、次の項目全てに該当する方。

(1)家族等から十分な援助が受けられない

(2)お母さんの体調不良や育児不安等がある

(3)お母さん、赤ちゃんともに病院等への入院を要しない

 

サービス提供内容

 

宿泊型

デイサービス型

内容

(1)産後の母体管理及び生活面の指導

(2)乳房管理

(3)沐浴、授乳等の育児指導

(4)スキンケアに関する相談

(5)発育・発達等の確認

(6)母親の精神的な支援

(7)母親の休養の保障(宿泊型のみ)

(8)家庭に戻ってからの育児や生活の仕方に関する相談及び指導

(9)その他

滞在時間

33時間(午前10時~翌日午後7時)

9時間(午前10時~午後7時)

食事

5食(1泊2日)

2食

上限回数

原則7日

7日

「吹田市産後ケア事業のご案内(表)」 (PDFファイル; 586KB)

「吹田市産後ケア事業のご案内(裏)」 (PDFファイル; 487KB) 


利用可能施設

施設名 区分 住所
たかせ産婦人科 宿泊・デイ 豊中市上野東2丁目6-15
済生会吹田病院

宿泊・デイ

吹田市川園町1-2
ぽっかぽか助産院 デイ 大阪市東淀川区菅原7-10-3
共立さわらぎ産婦人科 宿泊・デイ 箕面市粟生外院6-3-5
大阪府助産師会 宿泊・デイ

大阪市天王寺区細工谷1-1-5

坂本産婦人科クリニック 宿泊・デイ

大阪市東淀川区瑞光4-12-36

市立吹田市民病院 宿泊・デイ

吹田市片山町2-13-20


自己負担額

(1)宿泊型

6,000円(多胎児の場合は1名追加ごとに800円増)その後1日ごとに3,000円増(多胎児の場合は1名ごとに400円増)

(2)デイサービス型

2,000円(多胎児の場合は1名追加ごとに300円増)


※市民税非課税世帯・生活保護世帯については減免制度があります。

※申請日の属する年(1月から6月までの間に申請をする場合は、その前年)の1月1日に吹田市に住民登録がない場合、申請者の属する世帯の生計中心者の所得の分かる書類(「市町村民税課税証明書」、「給与所得者等に係る市民税・府民税特別徴収税額の決定又は変更通知書」、「源泉徴収票」等の写し)を提出してください。

 

申し込み

保健センター(06-6339-1212)か、保健センター南千里分館(06-6155-2812)へ御連絡ください。  


申請用紙

吹田市産後ケア事業利用申請書(様式第1号) (PDFファイル; 131KB)

吹田市産後ケア事業利用申請書(様式第1号) (MS-Excelファイル; 67KB)

吹田市産後ケア事業利用変更申請書(様式第4号) (PDFファイル; 71KB)

吹田市産後ケア事業利用変更申請書(様式第4号) (MS-Wordファイル; 36KB)


PDFファイルについて

PDF形式のファイルを閲覧・印刷するためには、専用のソフトウェアが必要です。

PDFファイルが閲覧できない場合は、アドビ社から無償提供されているソフトウェア「Adobe Reader(アドビリーダー)」をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Readerをダウンロード

 

 

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp