平成29年度定期の予防接種について

定期の予防接種

「予防接種と子どもの健康」又は、「予防接種のお知らせ」を必ず読んで、必要性や副反応、健康被害を理解したうえ、予診票に必要事項を記入し、母子健康手帳を持って、予防接種協力医療機関へ行ってください。
(医療機関によっては、予防接種の曜日、時間を決めている所がありますので、医療機関に掲示してあるポスターで確認してください。)
※生後2か月になる日の前月末に保健センターから予防接種手帳を送ります。
※転居・紛失などで予診票がない場合は、保健センターにご連絡ください。 
以下の定期接種の接種費用は無料となります。
 
詳しくは、平成29年度予防接種の種類と対象年齢等 (PDFファイル; 186KB)をご覧ください。

◆吹田市以外の市町村で定期の予防接種を希望される方へ

定期の予防接種は、お住まいの市町村で受けていただくことが原則です。

ただし、吹田市に住民登録がある人が、やむを得ない事情等により、吹田市以外の市町村(※)での接種を希望される場合は、吹田市が発行する接種地の市町村(または医療機関)あての「依頼書」が必要です。 

 

(※)豊中市・池田市・茨木市・箕面市・摂津市・豊能町・能勢町・島本町で接種される場合は、依頼書は不要です。

 

この依頼書は、万一重大な健康被害が生じた際に、当該予防接種との因果関係があると国が認定した場合に、吹田市が給付を行うという意味を持ちます。

接種後には発行できませんので、必ず接種の前に「依頼書」発行の手続きをとってください。 

(依頼書なく接種された場合は、任意接種となります。)

 

【手続きの方法】 

1.接種をする前に接種地の市町村の予防接種担当部署に、次の点を確認してください。 

(1)他市民が接種する場合の手続きと注意事項 

(2)接種費用の有無 

他市町村の人には実費徴収をされる場合があります。その場合に発生した接種費用を

吹田市から還付する制度はありません。

(3)接種予定医療機関がその自治体の委託先がどうか

依頼書の宛先と送付先を確認してください。 

 

2.以上について確認のうえ、吹田市保健センターに「依頼書」の発行についてご連絡ください。 

依頼書発行には数日要しますので、少なくとも接種予定日の1週間前までにご連絡ください。 

 

◆平成25年1月30日より、長期にわたり療養が必要な疾病等により、定期の対象期間内に予防接種ができなかった方に、一定期間の接種機会が設けられました。詳しくは保健センターまでお問い合わせください。

 

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp