平成30年度市民健康教室「かん腎かなめ」を開催します。


  慢性腎臓病(CKD)は自覚症状がほとんどなく、気づかないうちにゆっくりと進行していきます。慢性腎臓病(CKD)は糖尿病や高血圧などの生活習慣病と関係が深く、誰でもかかる可能性のある病気です。腎臓は、私たちの体を正常に保つ重要な役割を果たしています。腎臓の機能はある程度悪くなってしまうと、自然に治る事は難しいので、病気を予防することが大切です。腎臓の役割を知って、日常生活で出来る予防の方法について一緒に学びましょう。

  お申し込み、お待ちしております。

と  き

 平成30年12月6日(木)午後2時~3時50分(受付 1時30分から)

ところ

 吹田市立保健センター 3階 研修室 

内容

 講演  「慢性腎臓病(CKD)って何?

     -腎臓を守るために気をつけること-」

  講師:特定医療法人蒼龍会 井上病院 

             院長 辻本 吉広 医師

対象  74歳以下の吹田市民の方

定員

 100名(先着)

申し込み先

 吹田市立保健センター

    〒564-0072      吹田市出口町19-2

     TEL 06(6339)1212     FAX 06(6339)7075

 平成30年11月1日(木)から申込み開始。

 電話またはFAXで、お申込みください。

  FAXの場合は教室名、氏名、住所、電話番号、年齢、手話通訳の希望の有無を記入してください。

※手話通訳等、配慮が必要な場合は11月22日(木)までにご連絡ください。

※再案内はございません。定員の都合で参加いただけない場合のみ、こちらからご連絡いたします。


 ※ 詳細はちらし (PDFファイル; 266KB) ・ 申込み用紙   (PDFファイル; 195KB)をご覧ください。 

 

その他


 吹田市健康ポイント事業 対象です。

 吹田市在住の40歳以上の方は、健康ポイント(200ポイント分)を発行します。


  

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号

【業務時間】午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始

Tel:06-6339-1212

Fax: 06-6339-7075

mail: hoknc_kr@city.suita.osaka.jp