医療に関する市民アンケート調査

・調査の目的

 本調査は、在宅医療をはじめとした地域医療を本市において推進するための基礎資料として、医療機関の役割分担やかかりつけ医など、医療制度に関する意識や医療に対するニーズ等の情報を把握することを目的として実施しました。



・調査の概要

 調査対象者

吹田市に在住する20歳以上の男女

 配 布 数

3,000人

 抽 出 方 法

無作為抽出

 調 査 方 法

郵送配布・郵送回収

回 収 数

1,843人

回 収 率

61.4%
調 査 期 間 平成28年8月9日から平成28年8月29日


※無記入の調査票があるため、標本数は無記入のものを除いた数(N=1,842)