被爆者二世への医療費助成


 見出し対象者

  原子爆弾被爆者の実子(被爆以前に生まれた者及び被爆当時胎児であった者を除く。)であって、吹田市内に住所を有する方のうち、市町村民税が非課税の世帯に属する方が対象です。

ただし、生活保護を受けている方は対象になりません。

 

見出し対象となる疾病

  対象疾病は、原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律施行規則第51条に定める障害を伴う下記の疾病です。

 

(1)造血機能障害(無形成貧血、鉄欠乏性貧血など)

(2)肝臓機能障害(肝硬変、慢性肝炎など)

(3)細胞増殖機能障害(悪性新生物、骨髄性白血病など)

(4)内分泌腺機能障害(糖尿病、甲状腺の疾患など)

(5)脳血管障害(くも膜下出血、脳出血、脳血栓症、脳塞栓症など)

(6)循環器機能障害(高血圧性心疾患、慢性虚血性心疾患など)

(7)腎臓機能障害(慢性腎炎、ネフローゼ症候群など)

(8)水晶体混濁による視機能障害(白内障のみ)

(9)呼吸器機能障害(肺気腫、慢性間質性肺炎など)

(10)運動器機能障害(変形性関節症、変形性脊椎症など)

(11)潰瘍における消化器機能障害(胃潰瘍、十二指腸潰瘍など)

 

 被爆者二世の医療費助成を受けるには被爆者二世登録が必要です。

 詳しくは下記の連絡先までお問い合わせください。

 

〒564-8550大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

【地域医療推進室】06-4860-6151

【公害・原爆担当】06-6384-1827


Fax:06-6368-7347

mail:chi_iryos@city.suita.osaka.jp