食品ロスをなくしましょう!

1    食品ロスとは

    食品ロスとは、まだ食べられるのに廃棄される食品のことです。日本では、年間2,842万トン(※)の食品廃棄物等が出されて

 

います。このうち、まだ食べられるのに廃棄される食品、いわゆる「食品ロス」は646万トン(※)。

 

 ※農林水産省及び環境省「平成27年度推計」

 

  <消費者HPより>

 

    吹田市では、燃焼ごみの約20%生ごみが占めています。まだ食べられるものを捨ててしまうのはもったいないと

思いませんか?

 

    組成調査(家庭系)   組成調査(事業系)

 資源循環エネルギーセンター平成29年度(2017年度)ごみ質調査結果円グラフ

 

 啓発チラシはこちら (PDFファイル; 174KB)

 生ごみのたい肥化はこちら


2    開催予定のイベント

  詳細が決まり次第、掲載します。

 


3    開催された講習会

 NO フードロスキッチン

     日      時:平成30年1月日(木)午前時~午後時

     場      所:夢つながり未来館

     参加人数:15名

     講      師:大阪ガス(株)クッキングスクール

     内      容:食材を無駄にしない料理方法を教えていただきました。1月の旬の食材「かぶ」を余すことなく使用し、

                    おいしいお料理をつくりました。

 

     【講習会の様子】

        講習会の様子    講習会の様子    講習会の様子


 プロが教える収納術   冷蔵庫編   ~食品ロスはもったいない!~

     日      時:平成28年12月15日(木)10時~12時

     場      所:吹田市立千里山コミュニティセンター   多目的ホール

     参加人数:54名

     講      師:日本清掃収納協会  清掃収納マイスター1級・認定講師   山崎  由香さん

                    様々な整理整頓・お掃除について御講演されたり、片づけ掃除の専門店で植物エコ洗剤にこだわったハウスクリ

                    ーニングや生前整理等をされたりと、幅広くお仕事をされています。

     内      容:冷蔵庫の収納術を通して、賞味期限切れ・消費期限切れ食品の減らし方についてお話いただきました。

                    片づけの基本となる考え方から、冷蔵庫を効率良く使う細かいテクニックまで、日常生活に取り込みやすい内容

                    でした。参加された方も、「今日帰ったらさっそく冷蔵庫を片づけます!」と張り切っておられました。

 

     【講習会の様子】

     講習会の様子    講習会の様子    講習会の講師とアシスタントさん

 

 


4    開催されたフードドライブ

第2回 フードドライブ開催

     日   時:平成29年5月28日(日) 10時00分~15時00分

     場   所:吹田市役所駐車場

     内   容:第19回ボランティアフェスティバル2017の開催にあわせ、食品ロス削減の取組の一環として、第2回 フードドライブ

                 を実施しました。

                 山崎製パン株式会社大阪第一工場様、吹田母子会様を始め、たくさんの方より、乾麺や缶詰等、約55kgの食品を

                 お寄せいただくことができました。社会福祉協議会で受領されたこれらの食品は、「NPO法人ここ」様

                「生活困窮者自立支援センター」寄附され、食品を必要とされる方々に提供されることとなりました。

                 貴重な食品を御提供くださった皆さま、本当にありがとうございました。

  

     すいたんもきたよ!      提供された食品

 

第1回 フードドライブ開催

     日   時:平成29年2月4日(土)

     場   所:吹田市文化会館(メイシアター) 第1練習室

     内   容:すいた環境教育フェスタで第1回 フードドライブを開催しました。たくさんの方から食品を提供していただきました。

                 33.67kgの食品が集まり、社会福祉協議会で受領され、「ドナルドマクドナルドハウスおおさかすいた」さんに

                 寄附されました。

 

     フードドライブポスター

 

     提供された食品    フードドライブの様子

 


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

Tel:

【庶務】 06-6384-1701

【温暖化・アセス対策】 06-6384-1782

【ごみ減量・啓発】 06-6384-1702

Fax: 06-6368-9900

mail: env-seisaku@city.suita.osaka.jp