暮らしのCO2ダイエット(環境家計簿)に取組んでみませんか

暮らしのCO2ダイエット(環境家計簿)とは、日常生活で無理なく、楽しみながら省エネ行動を実践し、家庭で使用した電気やガスなどの使用量を記録することで、家庭からどのくらいのCO2が排出されているかをチェックする取組みのことです。

 

エネルギーの使用量を減らすことができれば、地球温暖化の原因となるCO2の排出を減らせると同時に、光熱水費の節約にもつながります。また、省エネ活動を継続的に実施することで環境にやさしいライフスタイルの転換が図れます。

 

対象

電気・ガス・水道・ガソリンです。

昨今は、夏季と冬季での節電が重要となっていますので、電気だけの取組みの方も歓迎いたします。

 

節電について

昨年同様の節電の着実な実施が求められています。

必要な電気と不必要な電気を見極め、エアコンの控えすぎによる熱中症に気を付けて、無理のない範囲での節電を心がけましょう。

 

参加申込み

取組みを希望される方は、参加申込書に必要事項を記入の上、環境政策室に郵送してください。電話やメールでのお申込みも可能です。

暮らしのCO2ダイエットのご案内 (PDFファイル; 313KB)

 

申込みいただいた方には「暮らしのCO2ダイエット」の冊子を送付させていただきます。

 

スケジュール・取組内容

スケジュールや内容などについては「参加申込書・暮らしのCO2ダイエットのご案内」をご参照ください。

 

取組み期間

7月~翌年2月

 

 

※この事業は、アジェンダ21すいたエネルギー部会と吹田市環境政策室が協働で実施しています。

 

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

Tel:

【庶務】 06-6384-1701

【温暖化・アセス対策】 06-6384-1782

【ごみ減量・啓発】 06-6384-1702

Fax: 06-6368-9900

mail: env-seisaku@city.suita.osaka.jp