吹田市第2次環境基本計画(改訂版)と環境施策の進行管理

  本市は、平成21年(2009年)3月に吹田市第2次環境基本計画を策定し、環境の保全と創造に関する施策について、総合的かつ計画的に推進してきました。

 

  計画策定から5年が経ち、社会動向や環境の変化、本市の課題等を踏まえ、今日直面する環境問題に的確に対応していくため、計画の中間見直しを行い、平成26年(2014年)3月に「吹田市第2次環境基本計画 改訂版」を策定しました。

 

 

計画の概要

期間

平成26年度(2014年度)から平成31年度(2019年度)までの6年間

 

特徴

  • 目標ごとに目標値(代表指標及び指標)、目標達成年度を設定し、進捗度合いを把握します。
  • 指標とPDCAサイクルを活用した進行管理を行います。
  • 各指標、各施策に担当部署を明示し、責任の明確化を図ります。
  • エネルギー分野 (低炭素社会への転換) では、市民や事業者の取組を適正に反映できるよう「エネルギー消費量」を代表指標にしています。

 

目標

1   限りあるエネルギーを大切に使う低炭素社会への転換 
2   資源を大切にする社会システムの形成 
3   健康で快適なくらしを支える環境の保全

4   みどりを保全・創出・活用し、市民に親しまれるまちの形成

5   快適な都市環境の創造

 

 

計画の全文はこちらをご覧ください。

 

 

進行管理

  年度ごとに、計画の進捗状況を取りまとめて環境審議会に報告します。審議会での審議や評価を受けて、次年度以降の施策へと反映するPDCAサイクルを活用した進行管理を行います。

 

各年度の進行管理の状況

平成25年度(2013年度)はこちら

平成26年度(2014年度)はこちら

平成27年度(2015年度)はこちら

平成28年度(2016年度)はこちら

 

平成23年度及び平成24年度の施策の実績や評価については、すいたの環境(平成24年版の第1章、平成25年版)をご覧ください。

すいたの環境

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

Tel:

【庶務】 06-6384-1701

【温暖化対策】 06-6384-1782

【ごみ減量・啓発】 06-6384-1702

Fax: 06-6368-9900

mail: env-seisaku@city.suita.osaka.jp