婚姻歴のないひとり親家庭への寡婦(夫)控除のみなし適用


平成30年4月1日から、税法上の寡婦(夫)控除が適用されない、婚姻歴のない(未婚)ひとり親家庭の子育てを支援するため、寡婦(夫)控除のみなし適用を実施しています。認定を受けると、子育てに関連する対象事業の利用料等の減額や給付金額が増額される場合があります。


なお、寡婦(夫)控除のみなし適用の認定を受けても、所得の状況により、対象事業の利用料等や給付金額に変更が生じない場合があります

また、この制度は、税法上の寡婦(夫)控除が適用されるものとみなして利用料等の算定を行う制度であるため、住民税や所得税が軽減されるものではありません


1 対象者

2 対象事業

3 控除額

4 申請方法

5 申請時に必要なもの


1 対象者

本市の区域内に住所を有し、対象事業を利用しようとする人で、所得計算の対象となる12月31日現在及び申請日現在で、次の(1)~(3)のいずれかに該当する方です。ただし、事実婚状態にある方や生活保護を受給されている方は対象外となります


(1)婚姻歴がなく、また現在婚姻状態にない母であり、20歳未満の税法上扶養する子(合計所得金額が38万円以下)または

     生計を一にする20歳未満の子(総所得金額等が38万円以下で、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に

     限ります。)がいる方

(2)(1)のうち、20歳未満の税法上扶養する子(合計所得金額が38万円以下)がおり、母の合計所得金額が500万円以下の方

(3)婚姻歴がなく、また現在婚姻状態にない父であり、生計を一にする20歳未満の子(総所得金額等が38万円以下で、他の人

     の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限ります。)がおり、父の合計所得金額が500万円以下の方


2 対象事業

対象事業の申請窓口は以下のとおりです。

ただし、子育て給付課で認定を受けてから各事業の申請をしていただくことになります


対象事業名

担当室(課)名

保育所等保育料(公立保育所・私立保育所分)

保育幼稚園室

幼保連携型認定こども園保育料

(公立幼保連携型認定こども園分)

保育幼稚園室

幼稚園・幼稚園型認定こども園保育料

(公立幼稚園・公立幼稚園型認定こども園分)

保育幼稚園室

施設型・地域型保育給付事業

(私立認定こども園・私立小規模保育事業所・私立幼稚園分)

保育幼稚園室

私立幼稚園就園奨励費補助金支給事業

保育幼稚園室

児童扶養手当(母又は父を除く養育者・扶養義務者)

子育て給付課

ひとり親家庭医療費助成事業

(母又は父を除く養育者・扶養義務者)

子育て給付課

ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業

子育て給付課

市外母子生活支援施設入所事業

子育て給付課

産後ケア事業

保健センター

吹田市高等学校等学習支援金

学務課

留守家庭児童育成室保育料

放課後子ども育成課

吹田市営住宅(入居資格の審査および収入認定に係る審査)

住宅政策室



3 控除額

みなし適用の区分

寡婦控除

特別寡婦控除

寡夫控除

合計所得金額

500万円以下 500万円以下
住民税 26万円 30万円 26万円
所得税 27万円 35万円 27万円

*市営住宅に係る控除額については、上記控除額とは異なりますので、住宅政策室へお問い合わせください。


4 申請方法

該当される方で対象事業の利用を希望される場合は、子育て給付課に適用申請書等の必要書類を提出してください。

審査のうえ、認定の可否を申請者あてに通知します。 


5 申請時に必要なもの

(1)寡婦(夫)控除のみなし適用申請書 (PDFファイル; 108KB)

(2)未婚の母または未婚の父および子の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

(3)印かん


注意していただきたいこと

戸籍全部事項証明書は発行後3か月以内のもので、母または父の出生から現在までの内容が記載されているものが必要となります。

 

申請する年の1月1日現在で、吹田市以外の市区町村でお住まいであった方は、申請時に別途、申請者の所得証明書(所得及び控除の明細、扶養親族数が記載された発行後1か月以内のもの)が必要になります。



〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟2階)

Tel: 

【手当、医療費助成】

 06-6384-1470

【ひとり親家庭相談】

 06-6384-1471


Fax: 06-6368-7349

mail:

【手当、医療費助成】

 ko_teate@city.suita.osaka.jp

【ひとり親家庭相談】

kosodate_hok@city.suita.osaka.jp