学校施設のブロック塀について

学校施設のブロック塀撤去跡の復旧について(平成31年2月15日)

各学校等におけるブロック塀撤去後のフェンス復旧につきましては、全国的に需要が高まっている中で、フェンス資材の不足、事業者の人手不足等の問題から、工事等の着手が遅れている状況ですが、出来るだけ早期の復旧を目指し、この2月議会に予算を提案する予定です。


学校施設のブロック塀撤去の進捗状況について(平成30年11月15日)

建築基準法上の安全性が確認できなかったブロック塀について、隣地境界を含めてすべての小中学校で撤去作業が完了しました。

学校施設のブロック塀撤去の進捗状況について(平成30年8月30日)

建築基準法上の安全性が確認できなかったブロック塀について、残りの3校は現在工事中で、9月上旬までに撤去完了の予定です。

 

1 撤去するブロック塀が残っている学校

(1)小学校3校

吹田第二、吹田南、千里第一(※)

※ 千里第一につきましては、危険性の高いブロック塀は撤去済ですが、建築基準法上の安全性が確認できていないブロック塀が残っています

(2)中学校  全て撤去が完了しました


合計3校

 

2 ブロック塀が撤去済の学校

(1)小学校25校

岸部第一、千里新田、東佐井寺、豊津第一、豊津第二、江坂大池、東山田、南山田、西山田、高野台、桃山台、吹田東、吹田第六、山田第一、吹田第三、千里第二、北山田、青山台、千里たけみ、千里第三、片山、山田第二、山田第三、佐竹台、吹田第一

 

(2)中学校16校

第二、第六、片山、豊津西、西山田、千里丘、青山台、古江台、佐井寺、竹見台、第三、豊津、山田東、高野台、山田、南千里


合計41校

 

3 元々建築基準法上の安全性が確認できている学校

(1)小学校8校

佐井寺、岸部第二、山手、千里丘北、津雲台、古江台、藤白台、山田第五

※ 山田第五につきましては、該当部分がコンクリートブロック塀ではないことが判明し、対象から除外しました

 

(2)中学校2校

第一、(※)第五

第五につきましては、該当部分がコンクリートブロックではなく、鉄筋コンクリート造の一体構造であったため、建築基準法上の安全性が確認できました

合計10校


学校施設のブロック塀撤去の進捗状況について(平成30年7月23日)

建築基準法上の安全性が確認できなかったブロック塀については、8月末までに撤去の予定です。

 

1 撤去するブロック塀が残っている学校

(1)小学校15校

吹田第一、吹田第二、吹田第三、吹田南、千里第二、山田第五、北山田、青山台、千里たけみ、(※)千里第一、千里第三、片山、山田第二、山田第三、佐竹台

※ 千里第一、千里第三、片山、山田第二、山田第三、佐竹台につきましては、危険性の高いブロック塀は撤去済ですが、建築基準法上の安全性が確認できていないブロック塀が残っています


(2)中学校6校

第三、南千里、豊津、山田東、高野台、(※)山田

※ 山田につきましては、建築基準法上の安全性が確認できていないレンガ積みの塀が新たにあることがわかりました

合計21校

 

2 ブロック塀が撤去済の学校

(1)小学校14校

岸部第一、千里新田、東佐井寺、豊津第一、豊津第二、江坂大池、東山田、南山田、西山田、高野台、桃山台、吹田東、吹田第六、山田第一

 

(2)中学校10校

第二、第六、片山、豊津西、西山田、千里丘、青山台、古江台、佐井寺、竹見台

合計24校

 

3 元々建築基準法上の安全性が確認できている学校

(1)小学校7校

佐井寺、岸部第二、山手、千里丘北、津雲台、古江台、藤白台

 

(2)中学校2校

第一、(※)第五

第五につきましては、該当部分がコンクリートブロックではなく、鉄筋コンクリート造の一体構造であったため、建築基準法上の安全性が確認できました

合計9校


学校施設のブロック塀撤去の進捗状況について(平成30年7月6日)

建築基準法上の安全性が確認できなかったブロック塀については、8月末までに撤去の予定です。

 

1 撤去するブロック塀が残っている学校

(1)小学校26校

岸部第一、吹田第一、吹田第二、吹田第三、吹田南、千里第二、千里新田、東佐井寺、豊津第一、豊津第二、江坂大池、山田第五、東山田、南山田、西山田、北山田、高野台、青山台、桃山台、千里たけみ、(※)千里第一、千里第三、片山、山田第二、山田第三、佐竹台

※ 千里第一、千里第三、片山、山田第二、山田第三、佐竹台につきましては、危険性の高いブロック塀は撤去済ですが、建築基準法上の安全性が確認できていないブロック塀が残っています


(2)中学校16校

第二、第三、第六、片山、南千里、豊津、豊津西、西山田、山田東、

千里丘、高野台、青山台、古江台、(※1)佐井寺、竹見台、(※2)山田

※1 佐井寺、竹見台につきましては、危険性の高いブロック塀は撤去済みですが、建築基準法上の安全性が確認できていないブロック塀が残っています

※2 山田につきましては、建築基準法上の安全性が確認できていないレンガ積みの塀が新たにあることがわかりました

合計42校

 

2 ブロック塀が撤去済の学校

(1)小学校3校

吹田東、吹田第六、山田第一

 

(2)中学校0校

合計3校

 

3 元々建築基準法上の安全性が確認できている学校

(1)小学校7校

佐井寺、岸部第二、山手、千里丘北、津雲台、古江台、藤白台

 

(2)中学校2校

第一、(※1)第五

2 第五につきましては、該当部分がコンクリートブロックではなく、鉄筋コンクリート造の一体構造であったため、建築基準法上の安全性が確認できました

合計9校


 

平成30年6月23日更新

文部科学省からの平成30年6月19日付「学校におけるブロック塀等の安全について(通知)」に基づき、6月20日から市内小中学校の現地調査を行いました。結果、全54校の内45校で、建築基準法上の安全性が確認できませんでした。その中で特に危険性の高い12校のうち、10校については6月24日(日)に撤去を完了しました。残り2校のうち、片山小学校は撤去作業中で、岸部第一小学校は安全性を確保したうえで隣地との協議が整い次第撤去予定です。

その他の33校についても、順次撤去をしていきます。

 

1 建築基準法上の安全性が確認できず、かつ危険性が高い学校

(1)小学校10校

吹田東、吹田第六、千里第一、千里第三、岸部第一、片山、山田第一、山田第二、山田第三、佐竹台

(2)中学校2校

佐井寺、竹見台

合計12校

 

2 建築基準法上の安全性が確認できていない学校

(1)小学校19校

吹田第一、吹田第二、吹田第三、吹田南、千里第二、千里新田、東佐井寺、豊津第一、豊津第二、江坂大池、山田第五、東山田、南山田、西山田、北山田、高野台、青山台、桃山台、千里たけみ

(2)中学校14校

第二、第三、第五、第六、片山、南千里、豊津、豊津西、西山田、山田東、千里丘、高野台、青山台、古江台

合計33校

 

3 建築基準法上の安全性が確認できている学校

(1)小学校7校

佐井寺、岸部第二、山手、千里丘北、津雲台、古江台、藤白台

(2)中学校2校

第一、山田

合計9校

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟7階)

Tel:

【庶務・資産グループ】 06-6384-1494

【最適化グループ】 06-6384-1914

【設備計画グループ】 06-6384-1949

【建築計画グループ】 06-6384-1943

Fax: 06-6368-7343

mail:

【庶務・資産グループ】

 kanzai@city.suita.osaka.jp

【最適化、設備計画、建築計画グループ】

 kentiku@city.suita.osaka.jp