吹田市の中核市移行について意見交換会を開催しました

 吹田市は、平成32年度(2020年度)の中核市移行を目指し検討を進めています。

 中核市移行は、住民にとって身近な行政サービスを、現場に近いところできめ細かく展開するという地方分権の基本理念に沿った取組であり、規模等が比較的大きな都市について、その事務権限を強化しようとするものです。


 この度、中核市移行に当たっての市の目指す姿、移譲を受ける事務の概要とその効果、今後のスケジュールなどについて「吹田市中核市移行基本計画(案)」としてとりまとめ、下記のとおり「意見交換会」を行いました。


開催日 時間 会場 参加人数
平成30年(2018年)6月11日(月) 19時30分~21時 千里市民センター 大ホール 26名
平成30年(2018年)6月24日(日) 10時~11時30分 吹田市役所低層棟3階 研修室 30名


 今後は出前講座(10人以上)もご利用いただけます。

 詳しくは吹田市生涯学習出前講座をご覧いただくか、下記担当までご連絡ください。


当日配布資料

・次第(6月11日分 (PDFファイル; 212KB)・6月24日分 (PDFファイル; 206KB))

吹田市中核市移行基本計画(案) (PDFファイル; 2501KB)

・中核市移行に関するリーフレット(表紙 (PDFファイル; 1619KB)・中面 (PDFファイル; 1138KB)・裏表紙 (PDFファイル; 778KB))

・吹田市の中核市移行について【説明資料】(6月11日分 (PDFファイル; 2305KB)・6月24日分 (PDFファイル; 2305KB))

吹田市中核市移行基本計画(案)に対する意見提出用紙 (MS-Wordファイル; 31KB)


後日作成資料

付箋等に記入いただいた市民意見と市の考え方について (PDFファイル; 375KB) 

多かったご意見について


ーお知らせー

 意見交換会の中で、過去に中核市への移行を検討した際の経過について説明した一部につきましては、正確ではありませんでしたので、以下のとおり、謹んで訂正させていただきます。

 

「過去に中核市への移行を検討したことが何度かありました。ただし、理事者側の説明が不十分であったことなどにより、議会に議案の提案(地方自治法第252条の24第2項)をするまでに至りませんでした。」



【参考:地方自治法】

(中核市の指定に係る手続)
第252条の24 総務大臣は、(略)中核市の指定に係る政令の立案をしようとするときは、関係市からの申出に基づき、これを行うものとする。
2 前項の規定による申出をしようとするときは、関係市は、あらかじめ、当該市の議会の議決を経て、都道府県の同意を得なければならない。

3 (略)




〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟5階)

Tel: 06-6155-5782

Fax: 06-6368-7343

mail : chukakushi@city.suita.osaka.jp