◆ 「光の森」活動概要 

1.目的  

 「光の森」活動

 教育相談の一環として、不登校児童・生徒を対象に様々な体験活動や学習支援を行い、「生きる力」・社会性・自立性の育成を図り、学校への復帰など社会的自立を図る。

  

  家庭訪問活動

 ひきこもりの児童・生徒の家庭へボランティアスタッフであるフレンドが出向き、外出へ導き、集団の場である「光の森」活動及び「学びの森」活動への参加や学校復帰を促し、社会的自立を図る。

 

   

2.手続き   

  申し込みは必ず学校を経由して、教育センターに届けられます。

 

保護者 →  申し込み  →  学校   依頼  →  教育センター

     (申し込み書)  (校長)  (依頼書)   (所長)

 

 

3.期間  

  入室は随時となっていますが、原則2月初旬で終了します。(単年度制)

  ただし、4月から再入室できます。

  入室は、親子での体験を経てすすめます。

   

   

4.スタッフ 

  総括責任者(指導主事等:「学びの森」と兼任 1名) 

  研究員(教員:「学びの森」と兼任 1名) 

  相談員(非常勤職員:「学びの森」と兼任 3名)

  不登校児童・生徒支援員(非常勤職員 1名) 

  フレンド(数名/日)

 

  ※「フレンド」について

   大学生・院生を中心に市報や近隣の大学にポスターを掲載して募集します。

   年間40名ほどに登録してもらっています。

   

   

5.相談員による保護者との面談 

  相談員は、定期的に保護者面談を行っています。  

   ・光の森    個別面談(月1回)  保護者会(学期1回)  

   ・家庭訪問   個別面談(原則月2回)

   

   

6.利用施設

  吹田市の施設2ヶ所を利用しながら、活動しています。 

   

  月曜日   吹田市立男女共同参画センター(教育センターとの複合施設)

  住所 吹田市出口町2-1

※ここには、生活科学室(家庭科室)、工芸室、視聴覚室、情報科学室(コンピュータ室)などがあり、料理、工作、コンピュータ学習など多彩な体験的な活動ができます。

  火曜日~金曜日   吹田市自然体験交流センター内(旧管理事務所棟) 

  住所 吹田市藤白台5-20-1

※阪急電車「北千里駅」から徒歩約10分の千里北公園にあります。日々の小グループでの学習や、多目的ホール・体育館での活動を通して、学校復帰を目標に社会的自立を図っていきます。

   

   

7.基本日課 

10:00~朝の会 

10:10 学習(一斉)(個別)

12:30 昼食

13:00 フリータイム (スボーツ・遊び・会話)

14:30 清掃

14:5015:00 終わりの会

   

 


〒564-0072 大阪府吹田市出口町2番1号

Tel: 06-6388-1455

【教育相談】 06-6384-4488

【いじめのなやみ相談】 06-6337-5411

Fax: 06-6337-5412

mail: s-educ@city.suita.osaka.jp