自立支援医療(精神通院)

自立支援医療(精神通院医療)/障がいのある人のために

 

自立支援医療(精神通院)について、ご案内します

   うつや統合失調症等の精神疾患があり、継続して服薬などの治療が必要と医師が認めた場合に、指定医療機関での通院による精神疾病の治療に対し、治療費の一部を公費負担する制度です。医療費の1割が自己負担となりますが、課税状況等に応じて負担上限月額が決められています。

 

 

【対象者】
   統合失調症、精神作用物質による急性中毒またはその依存症、知的障がい、精神病質その他精神疾患を有し、継続して通院治療を必要とする人。
   ※精神疾患以外の治療は対象となりません。

 

【利用できる医療機関】
   各都道府県等の指定を受けた医療機関(病院、診療所、薬局、訪問看護、デイケア等)の中から選定し、受給者証に記載された医療機関等でのみ自立支援医療を受けることができます。
   なお、特別な理由がなければ、通院先は1か所に限られます。薬局については、複数の選定が可能です。

 

【有効期間】
   有効期間は、窓口受付日から1年間です。継続して受給の必要がある場合は、有効期限の3ヶ月前から継続の手続きが可能です。
   なお、継続手続きの連絡・案内はいたしませんので、ご注意ください。

 

【申請手続きに必要なもの】
   1  自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書
   2  自立支援医療(精神通院)診断書
   3  健康保険証の写し(国民健康保険の場合、加入されている家族全員分)
   4  同意書(市町村民税確認など)
   5  受給者証(継続申請の場合)

  6 個人番号(マイナンバー)カード、又は、番号確認書類と身元確認書類

※ 対象者と同一保険の加入者全員の個人番号が必要です。    

※ 代理の方が手続きされる場合は、代理権の確認及び代理人の身元確認書類が必要です。

 7 吹田市以外に住民票がある方や、前年1月1日以降に転居された方は市町村民税課税証明書

 

【申請窓口】
   障がい福祉室
   内本町地域保健福祉センター
   亥の子谷地域保健福祉センター

   千里ニュータウン地域保健福祉センター

 

【受給者証の発行】
   診断書等を審査した結果、認定された場合、受給者証は通院先の医療機関等に送付します。なお、受給者証発行までには約3か月かかります。

 

【受給者証の変更・追加】

   受給者証の内容に変更または追加がある場合は、申請窓口での手続きが必要になります。

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:

【給付】 06-6384-1347

【介護給付費等支給決定】

  06-6384-1348

【基幹相談】 06-6384-1349

【庶務・支払】 06-6384-1346

Fax: 06-6385-1031

mail: shofuku@city.suita.osaka.jp