子ども健全育成生活支援員(非常勤職員)を募集します

採用

予定

人数

1名 

受験

資格

 社会福祉士、臨床心理士、精神保健福祉士、教員のいずれかの資格を有し、子どもの教育や児童福祉に関する業務経験が3年以上ある人。

 業務経験については、正規職員、嘱託、アルバイトなどの雇用形態は問いませんが、平均月20日以上かつ1日6時間以上の勤務に準じるものを対象とします。

勤務

条件

・勤務内容

  本市の生活保護世帯を含む生活困窮世帯の子どもの健全育成を図るため、生活保護のケースワーカー、生活困窮者自立支援の相談支援員、学校等の関係機関と連携し、家庭訪問等により、家庭においての問題点の把握や相談、指導、助言等を行い、課題解決に向けた支援を行います。

 また、日常生活、養育、教育の支援をすることで、ひきこもりや不登校の子ども等、問題を抱える子どもの社会性を養い、将来の社会的自立を目指した取り組みを行います。

・勤務日時

  勤務日は週4日。

(原則として、土・日曜日、祝日及び12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日のうち週4日を勤務日とし、週のうち火曜日、水曜日または木曜日を休日と定めます。)

  勤務時間は、午前9時30分から午後5時30分までとします。

・報酬

  249,900円(月額基礎報酬)

(吹田市非常勤職員の報酬に関する規程によります。賞与等はありません。交通費は月額48,800円を限度として支給します。)

・社会保険等

 健康保険、厚生年金、雇用保険等。

・勤務場所

 吹田市役所 低層棟1階 福祉部生活福祉室

 

試験

概要

・試験日時

 平成31年1月26日(土)午前9時から12時まで(申込者多数の場合は時間変更の可能性があります。)

・試験会場

 吹田市役所 第3介護認定審査会室

・試験内容

 面接

・合格発表

 平成31年1月末に本人宛に通知します。

採用

時期

平成31年4月1日(月)

  委嘱

  期間

平成31年4月1日から平成32年3月31日まで

ただし、勤務成績が良好な場合は翌年度内で再委嘱することがあります。 

受験

手続

・申込先

 吹田市役所 低層棟1階 福祉部生活福祉室(117番窓口)

・受付期間

 平成30年12月14日(金)から平成31年1月11日(金)までの午前9時から午後5時30分まで(ただし、午後0時から0時45分までを除きます。また、土・日曜日、祝日及び12月29日から1月3日を除きます。)

・申込方法

 生活福祉室(吹田市役所 低層棟1階 117番窓口)で配付、もしくはこのページからダウンロードできる申込書に必要事項記入のうえ、3か月以内に撮影した写真(上半身)を貼付し、資格証明書(履修証明書等)とともに同室まで直接持参してください。なお、郵送による申込みは受け付けません。

ダウンロード

募集要項 (PDFファイル; 218KB)

試験申込書 (PDFファイル; 102KB)

※PDFファイルの閲覧にはアドビリーダーが必要です。アドビリーダーが必要な方は、アドビ社のホームページからダウンロードして、インストールしてください。

get_adobe_reader.gif

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:

【福祉・医療】 06-6384-1334

【保護】 06-6384-1335

【生活困窮者自立支援】 06-6384-1350

Fax: 06-6368-7348

mail:

【代表・福祉・医療・保護】

seifuku@city.suita.osaka.jp

【生活困窮者自立支援】

sfk-konkyu@city.suita.osaka.jp