介護保険料納付額の確認について(社会保険料控除)

   第1号被保険者(65歳以上の人)が納付された介護保険料は、確定申告や市府民税の申告の際に「社会保険料控除」として所得金額から控除できます。保険料を納付された方(特別徴収の場合は徴収されたご本人)が毎年1月から12月までに納付した額が対象となります。

   なお、社会保険料控除には介護保険料の「社会保険料控除」を受ける際に納付証明書や領収証書等の提出は必要ありません。


納付額の確認方法

普通徴収(納付書による納付)の方

   お手元に保管されている領収証書でご確認ください。

普通徴収(口座振替)の方

   毎年1月中旬にお送りします「吹田市介護保険料口座振替済通知書」でご確認ください。

特別徴収(年金から天引き)の方

   毎年1月中旬に年金支払者(日本年金機構など)から送付される「公的年金等の源泉徴収票」でご確認ください。


年末調整や所得申告などで納付額を確認したい場合や、領収証書を紛失された場合

   「吹田市介護保険料納付額確認書」をお送りします。

   必要な方は、高齢福祉室介護保険グループまでお越しいただくか、お電話でご依頼ください。

   なお、電話による納付額のお問い合わせにはお答えはできませんのでご了承ください。

   ※納付額確認書は、交付させていただく時点で収納確認ができている金額を記載します。このため、直近で納付されたもので収納確認ができていない金額は、記載額に含まれない場合がありますのでご了承ください。


市役所窓口にお越しいただく場合

   下記必要書類をお持ちください。

   ・納付義務者または同一世帯の方がお越しいただく場合

      必要書類:運転免許証等の本人確認ができるもの

   ・上記以外の方がお越しいただく場合

      必要書類:委任状と窓口にお越しいただいた方の運転免許証等の本人確認ができるもの


お電話でご依頼される場合

   納付義務者宛てに納付額確認書をお送りします。郵便でお届けするため、お手元に届くまで2~3日必要となりますのでご了承ください。

   高齢福祉室介護保険グループ(電話06-6384-1343)までご連絡ください。



その他、高齢者の税の控除に関するページ

障害者控除の対象者の認定について

   障がいの程度が障がい者に準ずる高齢者は、市が発行する障害者控除対象者認定書で税の控除が受けられます。

   詳しくはこちらのページをご覧ください。

居宅サービスや施設サービス等の利用料

   介護サービスの自己負担額のうち、医療費控除の対象になるものがあります。

   詳しくは国税庁ホームページをご覧いただくか、高齢福祉室介護保険グループ(電話06-6384-1343)までお問い合わせください。

治療上のおむつ代

   寝たきり状態で治療上おむつの使用が必要な人は、おむつ代が医療費控除の対象になります。医師が発行する証明書が必要ですが、2年目以降は証明書の代用となる確認書を市が発行できる場合があります。

   詳しくは高齢福祉室介護保険グループ(電話06-6384-1343)までお問い合わせください。


高齢福祉室 介護保険グループ

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階、仮設棟)

Tel:

【認定申請・資格・保険料】

 06-6384-1343

【給付・庶務】 06-6384-1341

【認定調査】 06-6384-1885

【審査会】 06-6384-1345

Fax: 06-6368-7348

mail: kaigo@city.suita.osaka.jp