認知症カフェ

    認知症カフェとは、認知症の人やその家族、医療や介護の専門職、地域の人などが気軽に参加し、

交流や相談等をすることのできる「集いの場」です。

   公的な制度に基づくものではありませんが、吹田市では、介護保険事業所や認知症サポーター、

地域包括支援センターなど、様々な運営者により取組が広がっています。参加者からは、「いろいろ

な話ができて楽しい」「専門職の方と気軽に話すことができ、気持ちが軽くなった」といった声が聞かれています。

   詳細については、一覧に記載されている問合せ先へ直接お尋ねください。

 

 

吹田市内の認知症カフェ一覧    

     平成30年6月現在、吹田市内には 22か所の認知症カフェがあります。

         認知症カフェ一覧(平成30年6月現在) (PDFファイル; 202KB)

         大阪府のホームページ (外部サイトに接続します)にも詳細や写真等を掲載しておりますので、ご覧ください。


認知症カフェマップ

    吹田市の地図とともに、認知症カフェの一覧を掲載しています。

         認知症カフェマップ (PDFファイル; 1006KB)

  


Adobe Acrobat ReaderをダウンロードPDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Reader (アドビリーダー)が必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

高齢福祉室 支援グループ

(基幹型地域包括支援センター)

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階、仮設棟1階)

Tel:

【介護予防・庶務・認知症施策・医療介護連携等】 

06-6384-1375

【権利擁護・吹田市高齢者安心・自信サポート事業・在宅福祉サービス等】

06-6384-1360

Fax: 06-6368-7348

mail: kousien@city.suita.osaka.jp