地域での支援体制の整備

  災害が発生したときや、災害のおそれがあるときに、災害時要援護者への支援を適切かつスムーズに行えるよう、地域では、要援護者一人ひとりに対し、「だれが」支援して、「どこに」避難するのかを、あらかじめ定めておく必要があります。



個別支援計画の作成

  人的支援を要する要援護者の避難については、地域支援組織と連携し、地域の特性や実情に応じた、要援護者一人ひとりに対する「個別支援計画」の作成を通じて支援体制を構築していきます。

  作成に当たっては、地域支援組織等の、実際に避難支援に携わる関係者が中心となって、要援護者本人と話し合いながら、避難経路や避難方法等の支援内容について決めていきます。



地域における取組事例

実施日 視察場所 報告
 平成27年(2015年)1月18日(日)

  若葉会自治会(吹三地区)

  メゾン千里丘5番街自治会(東山田地区)

  千里王子高層住宅3連合自治会(西山田地区)

  合同防災訓練視察報告
 平成28年(2016年)1月17日(日)

  尺谷自治会(南山田地区)

  東原自治会・岸部天道自治会(千一地区)

  合同防災訓練視察報告
 平成29年(2017年)1月15日(日)   大阪府立吹田支援学校   EVAG(避難行動訓練)実施報告
 平成30年(2018年)1月21日(日)   亥の子谷デイサービスセンター   福祉避難所開設訓練視察報告




〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟2階)

Tel:

【庶務】 06-6384-1803

【地域福祉】 06-6384-1815

Fax : 06-6368-7348

mail: fuksomu@city.suita.osaka.jp